日商 Assist Biz

更新

わがまち百景 日本遺産を巡る vol.13 奈良井宿

交通 JR中央本線奈良井駅から徒歩3分 [写真提供]長野県観光機構

今も昔もにぎわう木曽路一の宿場町

江戸・日本橋と京都の三条大橋を結ぶ中山道六十九次の34番目、奈良井宿は、今も当時そのままの風情を色濃くとどめる宿場町です。幕府関係者や参勤交代で往来する大名をはじめ、江戸中期に庶民の間で全国的に広まった木曽御嶽(おんたけ)信仰などにより多くの旅人でにぎわい、南北約1㎞にも及ぶ宿場の様子は『奈良井千軒』とうたわれていました。 二階部分が少しせり出した出梁造(だしばりづく)りが特徴的なまち並みは大切に保存され、重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けています。最近は、日本的な情緒を求める外国人観光客からも注目を集めています。

観光担当者がすすめる!わがまちの「イチ押し」

塩尻商工会議所 観光担当 海津 健司

毎年6月の第1金曜日から3日間「木曽漆器祭・奈良井宿場祭」を開催しています。最終日には、徳川将軍家御用達のお茶を京都から江戸まで運んだ行列「お茶壺道中」を再現します。また、本宿場で食べるソバも絶品です。ぜひお越しください。

次の記事

山口県 下関商工会議所

本州と九州地方を隔てる関門海峡は狭いところで約650mと非常に近いことから、古くから主要な街道がここを通り、日本海と瀬戸内海をつなぐ重要な航路でもありました。 明治から…

前の記事

宮城県 塩釜商工会議所

仙台藩の藩祖・伊達政宗といえば、『独眼竜』の異名を持ち、政治や戦略に長けた勇猛な戦国武将として知られますが、一方で仙台を文化的な側面から発展させた人物でもあります。…

関連記事

福井県 小浜商工会議所

日本海に臨む小浜市はかつて、豊富な海の恵みを京の都に運ぶ「鯖街道」の起点であり、日本海沿岸各地とも海と陸の道でつながる一大港湾都市でした。鯖街道という名称は、京の庶…

大分県 日田商工会議所

日本では、明治時代に近代教育制度が導入される以前より高い教育水準を保ってきました。これを支えていたのは各地に存在した藩校や私塾などで、武士ばかりでなく広く庶民へも門…

北海道 赤平商工会議所

明治時代、北海道では資源開発と北方警備のため、国策として開拓事業が進められました。豊富な石炭資源が眠っていた空知地方では炭鉱の開発が進み、1882(明治15)年には、石炭…