日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 「列車興行」に大興奮 ローカル線プロレス サスケさんら参戦

ローカル線車内で繰り広げられる大技に湧くファンたち

長井商工会議所(山形県)などは4日、山形鉄道のフラワー長井線で「ローカル線プロレス」を開催した。当日は、観客とプロレスラーを乗せた臨時列車が赤湯駅-長井駅間を走行。ザ・グレート・サスケ選手や地元出身の井上京子選手らが参戦し、車内でバトルロイヤルが繰り広げられた。

イベントは、伝統の「長井あやめまつり」を盛り上げていたプロレス興行を復活させ、地域の人たちの意識を長井駅に向けようと実施したもの。用事がなくても駅に気軽に訪れてほしいと、「長井市地域おこし協力隊」らが企画した。「地域密着型プロレス団体」を掲げ、東北を拠点に活動する「みちのくプロレス」に働きかけ、キャンプ場や書店、商店街でも試合経験がある団体「DDT」社長・高木三四郎選手など、ノウハウのあるレスラーも招いた。

参戦したのはサスケ選手や高木選手、気仙沼二郎選手などのほか、山形県南陽市出身の女子プロレスラー・井上京子選手など10選手。男女混合のバトルロイヤル方式による史上初の「ローカル線プロレス」が実現した。

臨時列車は、観客とリングアナを乗せて赤湯駅を出発。リングアナによる前説が終わるころに隣の南陽市役所駅から選手が乗り込み、試合が始まった。

試合は終着の長井駅までの約30分間。「車両を壊さない」「乗客にけがをさせない」など最低限のルールを守りながら繰り出される技に、全国から集まった50人のプロレスファンが沸いた。

次の記事

セレクト地域短信 ラオスを家具産地に 木工技術 移転目指す

福岡県 大川商工会議所

大川商工会議所(福岡県)は、政府開発援助(ODA)で国際協力機構(JICA)が行う「草の根技術協力事業」の一環としてラオスへ木材加工技術者を派遣...

前の記事

セレクト地域短信 金融機関と連携加速 市内6行目の協定締結

愛知県 春日井商工会議所

春日井商工会議所(愛知県)は、市内中小企業に対する支援の強化と、産業振興・発展などを目的に、東春信用金庫と「連携に関する協定書」を締結し...

関連記事

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...

セレクト地域短信 企業版テークアウト&デリバリーを推進

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)は、フードデリバリー需要の創出を目的とした「企業版テイクアウト・デリバリー推進事業」を6月から開始した。同事業は、会...