日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 「列車興行」に大興奮 ローカル線プロレス サスケさんら参戦

ローカル線車内で繰り広げられる大技に湧くファンたち

長井商工会議所(山形県)などは4日、山形鉄道のフラワー長井線で「ローカル線プロレス」を開催した。当日は、観客とプロレスラーを乗せた臨時列車が赤湯駅-長井駅間を走行。ザ・グレート・サスケ選手や地元出身の井上京子選手らが参戦し、車内でバトルロイヤルが繰り広げられた。

イベントは、伝統の「長井あやめまつり」を盛り上げていたプロレス興行を復活させ、地域の人たちの意識を長井駅に向けようと実施したもの。用事がなくても駅に気軽に訪れてほしいと、「長井市地域おこし協力隊」らが企画した。「地域密着型プロレス団体」を掲げ、東北を拠点に活動する「みちのくプロレス」に働きかけ、キャンプ場や書店、商店街でも試合経験がある団体「DDT」社長・高木三四郎選手など、ノウハウのあるレスラーも招いた。

参戦したのはサスケ選手や高木選手、気仙沼二郎選手などのほか、山形県南陽市出身の女子プロレスラー・井上京子選手など10選手。男女混合のバトルロイヤル方式による史上初の「ローカル線プロレス」が実現した。

臨時列車は、観客とリングアナを乗せて赤湯駅を出発。リングアナによる前説が終わるころに隣の南陽市役所駅から選手が乗り込み、試合が始まった。

試合は終着の長井駅までの約30分間。「車両を壊さない」「乗客にけがをさせない」など最低限のルールを守りながら繰り出される技に、全国から集まった50人のプロレスファンが沸いた。

次の記事

福岡県 大川商工会議所

大川商工会議所(福岡県)は、政府開発援助(ODA)で国際協力機構(JICA)が行う「草の根技術協力事業」の一環としてラオスへ木材加工技術者を派遣およびマーケティング技術を…

前の記事

愛知県 春日井商工会議所

春日井商工会議所(愛知県)は、市内中小企業に対する支援の強化と、産業振興・発展などを目的に、東春信用金庫と「連携に関する協定書」を締結した。経営改善、人材育成、ビジ…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…