日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 本格復興へ有楽町から元気お届け 三陸けせんストリート2015 広域連携で290品提供

多くの来場者でにぎわった希望ストリート会場

大船渡商工会議所(岩手県)などは11月9~11日の3日間、東京・JR有楽町駅前広場で特産品を首都圏に売り込もうと「いわて・三陸けせん 希望ストリート2015」を開催した。同地域の49社が、食品や工芸品など約290品目を直売。期間中は多くの人でにぎわった。

イベントは、東日本大震災で甚大な被害を受けた大船渡市、陸前高田市、住田町の2市1町からなる「けせん地域」で生産された水産加工品、農産品、工芸品などの販路拡大、食の安心・安全のPRを目的とした展示即売会で、今回で4回目の開催。けせん地域は東は太平洋から西は北上山地に至る岩手県の沿岸南部に位置する地域で海産物などが豊富な地域だ。

期間中、会場では、同地域の49社の担当者が勢揃い。ホタテやウニ、ワカメといった海産物や、サンマや鶏肉を使った加工品、しいたけ、菓子、酒など食料品だけでなく、工芸品も含めて約290品目の自慢の逸品を生産者が来場者に直接売り込んだ。

また、会場内で「震災語り部」による映像を使った説明を行い、被災地の復興状況についても広く周知。さらに、幅広い世代に楽しんでもらえるよう、ご当地キャラクター「おおふなトン」「たかたのゆめちゃん」「すみっこ」も連日登場して来場者を盛り上げ、本格復興に向けて「いわて・三陸けせん」地域のブランドをアピールした。

次の記事

北海道 函館商工会議所/青森県 青森商工会議所

函館商工会議所(北海道)の西村憲人副会頭と青森商工会議所の倉橋純造副会頭は10月28日、JR北海道本社を訪れ、「JR北海道本社への割引切符等造成要望書」を提出した。要望書では…

前の記事

新潟県 小千谷商工会議所

小千谷商工会議所(新潟県)女性会は10月6日、小千谷市議会議員との懇談会を開催した。懇談会には議長を含む市議16人、女性会メンバー18人が出席。女性会があらかじめ提示したテ…

関連記事

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は、名古屋を中心にまち歩き・体験プログラムツアーを開催する「大ナゴヤツアーズ」と連携し、地域の魅力を発見する旅「四日市ツアー」を企画した。ウ…

石川県 金沢商工会議所

金沢商工会議所(石川県)は8月25~28日の4日間、石川県地場産業振興センターで「第13回かなざわマッチング商談会」を開催した。同商談会には北陸3県と北陸新幹線沿線都市の商工…

栃木県 鹿沼商工会議所

鹿沼商工会議所(栃木県)は、鹿沼市内の飲食店など接客を行う事業所が、飛沫(ひまつ)感染防止のためのついたてを導入する場合、5万円を上限に購入費用を助成することとし、8月1…