日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 本格復興へ有楽町から元気お届け 三陸けせんストリート2015 広域連携で290品提供

多くの来場者でにぎわった希望ストリート会場

大船渡商工会議所(岩手県)などは11月9~11日の3日間、東京・JR有楽町駅前広場で特産品を首都圏に売り込もうと「いわて・三陸けせん 希望ストリート2015」を開催した。同地域の49社が、食品や工芸品など約290品目を直売。期間中は多くの人でにぎわった。

イベントは、東日本大震災で甚大な被害を受けた大船渡市、陸前高田市、住田町の2市1町からなる「けせん地域」で生産された水産加工品、農産品、工芸品などの販路拡大、食の安心・安全のPRを目的とした展示即売会で、今回で4回目の開催。けせん地域は東は太平洋から西は北上山地に至る岩手県の沿岸南部に位置する地域で海産物などが豊富な地域だ。

期間中、会場では、同地域の49社の担当者が勢揃い。ホタテやウニ、ワカメといった海産物や、サンマや鶏肉を使った加工品、しいたけ、菓子、酒など食料品だけでなく、工芸品も含めて約290品目の自慢の逸品を生産者が来場者に直接売り込んだ。

また、会場内で「震災語り部」による映像を使った説明を行い、被災地の復興状況についても広く周知。さらに、幅広い世代に楽しんでもらえるよう、ご当地キャラクター「おおふなトン」「たかたのゆめちゃん」「すみっこ」も連日登場して来場者を盛り上げ、本格復興に向けて「いわて・三陸けせん」地域のブランドをアピールした。

次の記事

セレクト地域短信 割引制度 導入求める 北海道新幹線利用促進へ

北海道 函館商工会議所/青森県 青森商工会議所

函館商工会議所(北海道)の西村憲人副会頭と青森商工会議所の倉橋純造副会頭は10月28日、JR北海道本社を訪れ、「JR北海道本社への割引切符等造成要...

前の記事

セレクト地域短信 市議16人と激論 小千谷女性会

新潟県 小千谷商工会議所

小千谷商工会議所(新潟県)女性会は10月6日、小千谷市議会議員との懇談会を開催した。懇談会には議長を含む市議16人、女性会メンバー18人が出席。女...

関連記事

セレクト地域短信 事業承継支援で連携協定締結

宮崎県 小林商工会議所

小林商工会議所(宮崎県)と「クラウド継業プラットフォームrelay(リレイ)」を提供する株式会社ライトライトは、事業承継の支援についての連携協...

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...