日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 休日の渋滞緩和にバス利用を 参加者募り社会実験

参加者は30~40代が半数以上。実験当日の目的施設は8割以上が「デパート」と回答した

立川商工会議所(東京都)は昨年12月、JR立川駅周辺の渋滞緩和対策に役立てようと、市と共同で社会実験「パーク&ライド」を同駅北口エリアで実施。6日間で10~70代の市民421人が参加した。

パーク&ライドとは、中心市街地の手前でマイカーを駐車し、公共交通機関に乗り換えるシステム。中心市街地の交通量を減少させ、渋滞を緩和するメリットがある。

期間中、参加者には同駅から4km離れた国営昭和記念公園の駐車場で、約10分間隔で運転される立川駅北口行きの無料バスに乗り換えてもらった。駐車料金800円を自己負担する代わりに1000円の商品券を配布し、同駅周辺の商業施設で買い物をしてもらうこととした。

参加者へのアンケートでは、同駅まで約15~20分というバス停の位置について、8割以上が「ちょうど良い場所だった」と回答。また、将来的なパーク&ライドについては「利用したい」が9割以上を占めるなど、おおむね前向きだった。

同駅周辺は、休日を中心に交通渋滞が常態化。さらに、今後は複数の大型商業施設や複合ビルなどがオープンを予定しており、交通渋滞の悪化が懸念されている。

同所は、「実験では駅周辺の滞在時間が通常より伸びるなど、商業への好影響も期待できる。地域が一体となって交通対策に臨むとともに、まちの回遊性を向上させていきたい」と話している。なお、同所は実験結果を今月中に政府へ提出する。

問い合わせは、同所(☎042・527・2700)まで。

次の記事

兵庫県 三木商工会議所

三木商工会議所(兵庫県)は、大工道具・機械刃物などの金物製造の国内シェア6割を誇る地元を内外へPRしようと、昨年春から、日曜大工好きなシニア世代を対象とした木製カヌーの…

前の記事

埼玉県 春日部商工会議所青年部/京都府 福知山商工会議所青年部/大分県 大分商工会議所大在商工青年部

昨年、アイドルグループ・AKB48がリリースした「恋するフォーチュンクッキー」。キャッチーなメロディーと親しみやすい振り付けが話題となり、各地の企業・団体が続々とPV(プロ…

関連記事

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)は、創立90周年記念事業として、防災・減災、環境に配慮した新商工会館の建設に着手した。現在の建物が老朽化したため、2019年10月に新商工会館の建設…

石川県 小松商工会議所

小松商工会議所(石川県)は10月16日から11月15日まで、地元の飲食店と農業生産者が連携して特別メニューを提供するグルメイベント「お店でマルシェin小松」を開催した。同イベ…