日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 福幸マルシェで復興支援 会議所連携で大盛況

多くの人が気仙沼の幸に足を止めた

札幌商工会議所(北海道)と気仙沼商工会議所(宮城県)は8月23~29日に、東日本大震災復興応援物産展「気仙沼福幸(ふっこう)マルシェ㏌新さっぽろ光の広場」を共同開催した。両会議所が共同でブース展開をし、気仙沼市物産振興協会の協力を得て、「ふかひれスープ」や「気仙沼ホルモン」ほか海・山・川の豊かな恵みの加工物産品約80品目を販売。連日予想以上の人気で、全商品完売の実績を挙げた。

マルシェの開催は昨年11月、復興支援の一環として、札幌商工会議所の職員が気仙沼商工会議所に1カ月派遣されたことがきっかけとなった。同市の現状を把握した上で、風評被害払拭や地域ブランド育成などに対し、札幌商工会議所としてどのような支援ができるかを検討。一過性で終わらないPR手段として、まずは札幌で「福幸マルシェ」の開催を企画した。マルシェ期間中は気仙沼商工会議所から応援団が駆けつけ、連日、会場を盛り上げた。

会場には観光コーナーを設置したほか、「気仙沼復興パネル展」も同時に開催。震災前、震災直後、そして現在までの歩みをアピールし、本格復興に向けた支援を訴えた。札幌商工会議所は、「今後とも東北各県の会議所と連携し、震災からの復旧・復興の応援を継続的にさせていただきたい」と話している。また、気仙沼商工会議所は「ようやく工場を再建しても販路を失い苦戦する会社も多く、このような事業は復興に向けて大変励みになり、ありがたい」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 備前女性会 「環境」への思いを描こう 子ども絵画コンクール開催

岡山県 備前商工会議所

備前商工会議所女性会(岡山県)はこのほど、平成26年度園児・小学生環境問題絵画コンクール「よくしよう! 地球環境『花とみどりのまちづくり』」を...

前の記事

セレクト地域短信 地域全体がキャンパスに 体験プログラムで魅力発信

大阪府 大阪商工会議所南支部

大阪商工会議所南支部は8月23・24日に、「あべの天王寺・サマーキャンパス」を開催した。市内の阿倍野区、天王寺区の地域全体をキャンパスに見立て...

関連記事

セレクト地域短信 コロナ対策実施事業所を掲載

新潟県 新潟商工会議所

新潟商工会議所はこのほど、新型コロナウイルス感染症対策を行っている会員事業所の一覧をホームページに公開した。同所はかねてより、飲食店が自...

セレクト地域短信 創立80周年ロゴマークデザイン募集中

広島県 三原商工会議所

三原商工会議所(広島県)はこのほど、創立80周年を記念して同所を象徴した「ロゴマークデザイン」の募集を開始した。募集するデザインは、地域総...

セレクト地域短信 空き家対策で協定締結 相談対応など7団体連携

滋賀県 八日市商工会議所

八日市商工会議所(滋賀県)、滋賀県宅地建物取引業協会、滋賀県建築士会、滋賀県土地家屋調査士会、滋賀弁護士会、滋賀県司法書士会、東近江市商...