日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

気仙沼商工会議所

住所
〒988-0084 宮城県気仙沼市八日町2-1-11
電話番号
0226-22-4600
ホームページ
http://www.kesennuma.or.jp/

もらってうれしい大人の手土産 コラーゲンたっぷり、濃厚な味わい「フカヒレステーキ」

宮城県気仙沼市 石渡商店

太平洋に面した宮城県最北のまち・気仙沼。カツオやマグロ、サンマなどの水揚げが多い日本を代表する漁港の一つがあり、サメの産地としても世界的...

テーマ別企業事例 日本産水産物を世界へ売り出せ 八葉水産

宮城県気仙沼市 八葉水産

宮城県気仙沼市でいか塩辛やめかぶをはじめ、水産加工品を製造販売する八葉水産は、ジェトロや宮城県の協力で海外の食品展示会に出展するなど販路...

こうしてヒット商品は生まれた! おさかなずかんのり

宮城県気仙沼市 横田屋本店

1706年に廻船問屋で創業した横田屋本店。生産量も国内消費量も漸減傾向の続くノリ業界の現状を打開する起爆剤として、同社が2022年4月に発売したの...

セレクト地域短信 震災復興へフェスで応援 収益は支援金に活用

宮城県 気仙沼商工会議所

宮城県気仙沼市出身のアーティストらで組織する実行委員会はこのほど、川崎クラブチッタで東日本大震災復興支援イベント「BLUE STAR FESTIVAL~...

震災12年 現場の声を復興に生かせ 日商、8地域を訪問 ALPS処理水放出 国は風評対策の徹底を

東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所連絡会との懇談会

日本商工会議所の久貝卓常務理事、荒井恒一理事・事務局長らは2022年12月、東日本大震災の際に津波などで甚大な被害のあった沿岸部の商工会議所を...

東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所連絡会 復興完遂へ日商に要望 ALPS処理水 国内外の信頼確保を

日本商工会議所は1月18日、東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所連絡会との懇談会を開催した。会合には、日商の小林健会頭、藤﨑三郎助副会頭(東...

伝えていきたい日本の技 帆布のバッグ

MAST HANP 宮城県気仙沼市

今月は、日常生活で活躍するバリエーション豊かな帆布のバッグをご紹介します。MAST HANPは、家業のシート屋で培った縫製技術を生かした鞄(かばん)...

セレクト地域短信 サケ・マス類の養殖研究 新たな資源として注目

宮城県 気仙沼商工会議所/岩手県 大船渡商工会議所/岩手県 釜石商工会議所

気仙沼商工会議所(宮城県)、大船渡商工会議所(岩手県)、釜石商工会議所(岩手県)で構成する海洋環境適応研究会はこのほど、主力魚種の不漁な...

若手経営者が描く10年後の東北ビジョン vol.9 気仙沼から施工技術を世界へ 人材と仕組みで未来をつくる 菅原工業

宮城県気仙沼市 菅原工業

東日本大震災で被災した地域にとって、いわゆる「復興特需」が終わる今後は、さまざまな課題を自力で解決しなければならない。中でも、人口減少は...

セレクト地域短信 七色の七夕飾り 観光客をおもてなし

宮城県 気仙沼商工会議所女性会

気仙沼商工会議所女性会(宮城県)は、夏の行楽シーズンを盛り上げようと、地域貢献事業の一環で「なないろ☆プロジェクト」と題し、七色の七夕飾り...

セレクト地域短信 マリーゴールド贈呈 医療従事者に感謝して

宮城県 気仙沼商工会議所女性会

気仙沼商工会議所女性会(宮城県)はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大で奮闘する医療従事者にマリーゴールドのプランターを贈呈した。同女...

2011.3.11 東日本大震災 あれから10年これから10年 東北新時代・未来を見据えた事業着々と

本面では東北地方の復興や福島再生に向けた事業のうち、すでに取り組まれた事業や、将来を見据えて現在進行中または計画中の事業の中から、代表的...

東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所会頭が語る 東日本大震災から10年 ~未来へのメッセージ②~

太平洋沿岸部に所在し津波被害などを受けた商工会議所の会頭に、未来に向けた取り組みや展望を語ってもらいました。なお、宮古、塩釜、原町の3商工...

クローズアップ女性会 小学生作文・絵画コンクール初開催

宮城県 気仙沼商工会議所女性会

気仙沼商工会議所女性会は同所や全国商工会議所女性会連合会とともに、2020年度初めて企画した「小学生(環境・エネルギー問題)作文絵画コンクー...

まちの羅針盤 vol.9 ワンダーランドを目指せ 宮城県気仙沼市

DBJ設備投資研究所経営会計研究室長、前日本商工会議所地域振興部主席調査役・鵜殿裕

船乗りに正確な地図と羅針盤が必要なように、地域づくりに客観的なデータは欠かせない。今回は、世界三大漁場の一つである三陸沖を目前に控えた全...

息の長い支援を強く要望 被災地商工会議所 訪問概要

日本商工会議所では、東日本大震災において津波などで甚大な被害のあった岩手県、宮城県、福島県の沿岸部商工会議所を中心に、震災以降毎年、役職...

テーマ別企業事例 東日本大震災―あれから9年 女性経営者たちの復興

みやぎ・やまがた女性交流機構・井上弓子会長/ 宮古マルエイ(岩手県宮古市)/気仙沼ニッティング(宮城県気仙沼市)/割烹やました(福島県相馬市)

2011年3月11日に起きた東日本大震災から9年が過ぎた。とはいえ、東北各地では今もなお、復興へ向けた道のりは遠いと言わざるを得ない状態が続いて...

  • 1
  • 2

検索

月刊「石垣」

2024 6月号

特集1
人を呼び込む元気な商店街

特集2
外国人から選ばれる企業の“秘密”

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする