クローズアップ女性会 地域の社会福祉に貢献

玉野市児童館に寄贈されたソファーとテーブル、絵本

玉野商工会議所女性会は3月28日、玉野市社会福祉協議会にソファー、テーブル、絵本を寄贈した。

地域への社会貢献活動の一環として、平成6年から毎年、協議会に寄贈している同女性会。当時は現在ほど社会福祉が充実していなかったことから、「病院で車椅子を借りることができてとても助かった」という会員の声をきっかけに寄贈を始めた。現在は、協議会のスタッフにどのような物が必要なのかを聞き、平成22年はチャイルドシート4台、23年は電気炊飯器1台とホットプレート2台、24年は大型絵本を贈った。

こうした物品は、チャリティーバザーなどで会員が持ち寄った日用品を中心に、仕入れた野菜や果物、ラーメン、卵なども販売し、その収益金で購入している。会員からは「『いつも寄付してもらい、とても助かっている』とおっしゃっていただき、活動の励みになる」との声。藤田芳子会長は「これからも社会福祉貢献事業も続けていきたい」と話している。

なお、同女性会は5月24・25日に開催する「たまの・港フェスティバル」で、東日本大震災で被災した地域の特産品を販売する物産市を設け、売り上げを支援金として寄付することを予定している。

次の記事

クローズアップ女性会 長谷川等伯の名を現代に

石川県 七尾商工会議所女性会

七尾商工会議所女性会は3月17日、安土桃山時代に活躍した同市出身の絵師・長谷川等伯のブロンズ像がある市内の「七尾マリンパーク」で、クロマツの...

前の記事

クローズアップ女性会 ひな飾りに込めた復興への思い

福島県 相馬商工会議所

相馬商工会議所は、女性会主幹、青年部などの共催で2月21、22日、相馬市内で「第6回ひなめぐり」を開催した。同イベントは、地元商店の魅力を来場...

関連記事

クローズアップ女性会 「郷土の味」を次世代に残す

高知県 中村商工会議所女性会

中村商工会議所女性会は、四万十市西土佐商工会女性部と合同で、四万十市の郷土料理60種の調理法をまとめたレシピ本「こだわり レシピブック」を、...

クローズアップ女性会 花と緑で美しく店舗を飾る事業所を表彰

石川県 小松商工会議所女性会

小松商工会議所女性会は、今年度の「花と緑いっぱいコンクール」の授賞事業所を決定した。同コンクールは、事務所や店舗、工場の玄関先、中庭など...

クローズアップ女性会 食料支援に取り組むNPO法人を支援

山口県 山口商工会議所女性会

山口商工会議所女性会は、生活困窮者などへの食料支援に取り組むNPO法人フードバンク山口に、会員から寄せられた約3万円の寄付金を、手づくりの募...