日商 Assist Biz

更新

元気が出る中小企業経営 “小ささ”を強みにファンを獲得 ~細やかなこだわりが生み出す人気~

厨房に立つ岩井紅都さん。素材にこだわる丁寧な菓子づくりがファンの心をつかんでいる

自分のお店でお菓子づくりを教えたい

東京都港区の白金に、「COMME PARIS」(コム パリ)というフランス焼き菓子の製造販売とお菓子教室を開くお店があります。オーナーの岩井紅都さんは、大手料理教室の執行役員から転じて、平成23年5月に自分のお店をオープンしました。

「料理教室のマネジメントよりも、お菓子づくりを直接教えたい」と思ったことが、創業のきっかけです。

フランスのホテルリッツでの修業経験を持つ岩井さんは、滞在中にさまざまな菓子店に足を運び、将来の自店のイメージを固めていました。コンセプトは〝フランスの片田舎にある焼き菓子屋〟。構えることなく、駄菓子屋のように気軽に立ち寄ってもらいたいという思いからです。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

次の記事

静岡県浜松市に、自動車・バイクの試験装置を製造する新日本特機という企業があります。同社が扱うのは、ブレーキやトランスミッションなど、駆動関連のデータを計測する試験装…

前の記事

埼玉県さいたま市に、脱サラし開業した飲食店があります。店主の平野文彦さんは、大手電機メーカーに勤務していました。国内出張も多く、さまざまな地域の飲食店で地酒や食材に…

関連記事

千葉県流山市にかごや商店という酒類・食料品の小売店があります。創業は昭和16年、背負う籠の製造販売を行っていたことが店名の由来です。旧流山街道沿いにあるものの、近隣の…

後藤加奈子さんは2年前の講座に参加されました。20年にわたってアパレル販売に従事し、セレクトショップの店長などを務めてきましたが、苦労の連続だったようです。勤務先の業…

今号は、後継社長のリーダーシップにより、ニッチな業界の中で独自の存在価値を発揮している事例をご紹介します。兵庫県小野市に神戸合成という自動車・二輪車用ケミカル製品の…