日商 Assist Biz

更新

i-BOX 今月の情報宅配便!! オフィスと現場をつなぐ「建設ディレクター®」

代表取締役の新井恭子さん。建設ディレクター®育成を通し、建設業界の従来の役割分担を超える新しい仕組みを提唱する

京都サンダー

「建設ディレクター®」は、ITスキルとコミュニケーションスキルにより、オフィスから現場支援を行う新しい職域。オフィスと現場が相互協力する仕組みの導入で、現場担当者は品質管理や次世代の育成というコア業務に集中できる環境が整うと京都サンダー社長の新井恭子さんは話す。また、従来の役割を超え、多様な人材が建設業で活躍する下地づくりにも役立ち、バックオフィスで働く人のキャリアの可能性も広がるという。2024年に建設業に適用される「長時間労働の是正」などの働き方改革を進める上で、労働環境の整備の成否が建設業の未来を分けるといわれる。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

前の記事

岐阜県 中津川商工会議所

「SynchroAZ(シンクロアイズ)」は、作業員視点の動画をリアルタイムでパソコンに送ることができるスマートグラスだ。しかも作業員の手をふさがないのも、好都合。これは、電…

関連記事

岐阜県 土岐商工会議所

昭和35(1960)年に創業した陶磁器卸売業のカネスは、世界的な課題である海洋プラスチック汚染問題に着目し、昨年から美濃焼ストロー「MYSTRO(マイストロ)」の製造販売を開始…

長野県 下諏訪商工会議所

日本の優れた商品・サービスを認定し、国内外に発信するプログラム「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション) 2020 第1期」の受賞対象が6月1日に発表された。外国人選…

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所では、外郭団体の「公益財団法人会津地域教育・学術振興財団」を運営し、会津地域の教育・学術の振興に努めている。なかでも、さまざまな助成事業で会津大学…