日商 Assist Biz

更新

こうしてヒット商品は生まれた! 瀬戸田レモンケーキ 島ごころ

「瀬戸田レモン」の果皮を練り込み、「歯ごたえ」「食感」「香り」を最大限に引き出した。「フード・アクション・ニッポン・アワード」「モンドセレクション金賞」「グッドデザイン賞」など数々の賞を受賞。1個250円(税込)

国産レモンの生産量日本一を誇る広島県尾道市。中でも、瀬戸内海に浮かぶ生口島(いくちじま)でつくられる「瀬戸田レモン」は、最も多くの割合を占める。その果皮をふんだんに使用した、従来品とは風味も食感も異なる、香り豊かなレモンケーキが、幅広い需要を掘り起こし、ロングランヒットを飛ばしている。今、その人気が瀬戸田のまちの活性化にもひと役買っている。

果汁ではなく果皮を使ったユニークなレモンケーキ

レモンケーキといえば、レモン風味のスポンジをホワイトチョコでコーティングしたスイーツが思い浮かぶ。ところが、そんな従来品のイメージを覆す、レモン果汁もホワイトチョコも使わないレモンケーキがある。日本一のレモンの産地、広島県生口島に本店を構える島ごころが、2009年に発売した「瀬戸田レモンケーキ 島ごころ」だ。バターをたっぷり使ったパウンドケーキの生地に、レモンの果皮でつくったジャムを練り込んで焼き上げたもので、ひと口食べるとレモンの香りが口いっぱいに広がる。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

前の記事

株式会社北見ハッカ通商

国内唯一のハッカの産地・北海道北見市で、ハッカ製品の製造・卸売業を営む北見ハッカ通商。創業以来の主力商品であるハッカ油は、長い間日の目を見なかったが、地道な営業努力…

関連記事

株式会社マーナ

2022年に創業150周年を迎える生活雑貨メーカー・マーナ。長い歴史の中で数々のアイデアグッズを世に出し、ヒットに導いてきた同社で堂々の看板を張っているのが、15年に発売さ…

株式会社リンクライン

特例子会社として2010年に設立したリンクライン。当初よりせっけんの製造・販売を主事業とし、機械では表現できないフォトジェニックな商品づくりに取り組んできた。そんな同社…

石見空港ターミナルビル株式会社

1993年に開港した島根県の西の玄関口、萩・石見(いわみ)空港。その2年前に設立した石見空港ターミナルビルは、空港内施設の賃貸や管理が本業だが、とある理由から養蜂業に進出…