日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 新一万円札の顔「渋沢栄一」PR

連携協定を結んだ東京商工会議所の三村明夫会頭(右から3人目)、深谷市の小島進市長(同4人目)ら

ゆかりのある自治体・団体が連携協定

東京商工会議所と埼玉県深谷市、東京都北区、公益財団法人渋沢栄一記念財団、深谷商工会議所(埼玉県)、ふかや市商工会(同)は8月27日、「渋沢栄一翁の顕彰に関する包括連携協定」を締結した。渋沢栄一翁は、1878(明治11)年に創立された東京商工会議所の初代会頭で、近代日本経済の基礎をつくり、「資本主義の父」と称される人物。2024年をめどに発行される新1万円札の肖像画に採用されることが決定している。

今回の6者による協定は、渋沢翁の出身地である深谷市や邸宅のあった北区などゆかりのある自治体・団体がそれぞれの特性を生かして連携し、地域社会の活性化、住民サービスの向上のための事業を推進することを目的としたもの。同協定により今後は「渋沢栄一の精神の普及啓発」「ドラマなどのメディア誘致」「渋沢栄一ゆかりの情報収集」などにおいて連携して取り組むとともに、産業振興、福祉、教育・文化、防災などについても連携し協力する。

メディア誘致については、2021年のNHK大河ドラマでの放映がすでに決定。6者はドラマを通じて、渋沢翁の「道徳経済合一説」などの思想が普及することを期待するとともに自らもさらに連携を強化し、啓発事業を展開していく。

次の記事

セレクト地域短信 渋沢の功績・思想を発信 関連6者で連携協定

東京都 東京商工会議所/埼玉県 深谷商工会議所 ふかや市商工会

東京商工会議所(東商)と深谷商工会議所(埼玉県)、埼玉県深谷市、東京都北区、公益財団法人渋沢栄一記念財団、ふかや市商工会(埼玉県)は8月27日、「...

前の記事

セレクト地域短信 「とかちマルシェ」に10万8千人

北海道 帯広商工会議所

帯広商工会議所を中心に帯広市などで構成するとかちマルシェ運営協議会は8月30日〜9月1日、JR帯広駅周辺で食と音楽の祭典「とかちマルシェ」を開催...

関連記事

セレクト地域短信 広域で合同企業説明会 専用就職サイトと連動

埼玉県 深谷商工会議所/埼玉県 熊谷商工会議所/埼玉県 秩父商工会議所/埼玉県 本庄商工会議所

埼玉県北部の深谷、熊谷、秩父、本庄の4商工会議所は、近隣の寄居町、くまがや市、ふかや市、児玉、上里町、美里町、神川町の7商工会と合同で10月2...

セレクト地域短信 夏祭り2年ぶり開催 8000発の花火が上がる

岩手県 大船渡商工会議所

大船渡商工会議所(岩手県)などで組織される三陸・大船渡夏まつり実行委員会は、夏の一大イベントである「三陸・大船渡夏まつり」を8月6、7日に2年...

セレクト地域短信 ネットで気軽に相談を NTT東と連携

神奈川県 川崎商工会議所

川崎商工会議所(神奈川県)はこのほど、「オンライン経営相談窓口」と「テレワーク・オンライン会議等に関する導入相談窓口」を設置した。「オンラ...