日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 東京大学と共同研究契約 機能性食品の開発目指す

田部会頭(左から2人目)と東大関係者

松江商工会議所(島根県)は10月23日、東京大学国際オープンイノベーション機構と共同研究契約を締結した。創業を支援する同所と技術革新に幅広い知見や技術を提供する同大が連携することで、次世代1次産業の在り方を模索し、新たな産業を創出することが目的。まずは、同大が持続的に発展可能な1次産業について基礎研究を進め、その後両者で具体的な素材を抽出し、実用化に向けた研究に取り組む。

素材として着目したのは機能性食品だ。島根県で伝統的に生産・消費されてきた出雲市斐川(ひかわ)町産のハトムギや松江市大根島産の高麗人参、津和野町産の冬虫夏草などが候補に挙がっている。新型コロナウイルス感染拡大などから健康志向や免疫力向上への関心が高まる中、時代に合った新産業の創出が期待される。

契約期間は来年3月末までだが、同所は期間を延長し、県や商工会などと共に、県全体で取り組むことを視野に入れている。この日行われた記者発表で、同所の田部長右衛門会頭は「東大の知見を借りて島根の新たな産業が育てられれば」と抱負を述べた。

次の記事

長野県 小諸商工会議所

小諸商工会議所(長野県)ものづくり特別委員会がご当地グルメとして普及推進している「こもろん味噌(みそ)焼そば」が10月2日、小諸市立西保育園の給食メニューに登場した。小…

前の記事

山形県 新庄商工会議所

新庄商工会議所(山形県)が県や民間企業の協力を得て商品化を進めてきた産業観光ツアーが、仙台市立仙台青陵中学校(宮城県)の修学旅行に初めて採用され、10月21日に同校の2…

関連記事

岐阜県 関商工会議所

関商工会議所(岐阜県)は2020年12月、関市の会員企業の製品や技術力、サービスなどを紹介する動画を集めた特設サイト「関商工会議所ビジネスWEBステーション」をホームページ…

長野県 伊那商工会議所青年部

伊那商工会議所青年部(長野県、伊那YEG)は2020年11月29日、伊那市内の小学5・6年生を対象に、地元企業をオンラインで見学するイベント「社会見学をZOOM de イン!」を開催し…

兵庫県 尼崎商工会議所

尼崎商工会議所(兵庫県)が公募していた同所の広報担当イメージキャラクター「ギショコ」こと「尼乃木翔子(あまのぎしょうこ)」のイラストが決定し、2020年11月11日、同所はホ…