セレクト地域短信 「殿」がお薦め品巡り 「一店逸品」冊子を発行

逸品約80点を紹介

二本松商工会議所(福島県)と二本松市内の20事業者でつくる「一店逸品研究会」は、同研究会参加店のお薦め品をまとめた冊子『殿、城下町を巡る』を2020年10月に発行し、参加店で無料配布している。

同所は05年から、事業者がこだわりを持ってつくった、まだその良さが知られていない商品に光を当てて紹介する「一店逸品運動」を実施。逸品には食品、雑貨、サービスなど多様な商品があり、毎年3月には市民向けに逸品お披露目会や逸品フェアを開催している。20年は、新型コロナウイルス感染症の流行により同イベントが中止となったため、より多くの市民に逸品を知ってもらい、参加事業者を応援しようと、新たな逸品も含めて1冊にまとめたカタログを企画した。

冊子は、二本松が城下町であることから、PRキャラクターの「殿様」がまちへ繰り出し、「うまいもの」「こだわり」などテーマ別の横丁を巡る設定とし、20事業者約80点の逸品を紹介している。バッグに入れやすいA5判でオールカラー。

「こんな商品があったら驚く、きっと喜ばれる、と思いを込めてつくられた商品ばかり。多くの人にぜひ知ってほしい」と同所担当者は話している。

次の記事

セレクト地域短信 LINEでスタンプラリー、事業者支援に

静岡県 浜松商工会議所

浜松商工会議所(静岡県)は、地域の食品製造業者や小売店の支援事業として、LINEを活用したスタンプラリーを5月23日まで開催する。同事業参加店の...

前の記事

セレクト地域短信 飲食店に活気を、スタンプ獲得で景品

埼玉県 川口商工会議所

川口商工会議所(埼玉県)やJR東日本川口駅、商業施設、地元企業・団体などでつくる「川口を元気に!プロジェクト協議会」は、2月末のそごう川口店...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...