日商 Assist Biz

更新

もらってうれしい大人の手土産 70年の歴史と伝統が凝縮された鹿児島ラーメン 「こむらさき生ラーメン」

2食入り 1860円(税込) 1食930円から購入できる

黒豚、さつま揚げ、焼酎などうまいものがそろうグルメタウン鹿児島。全部好物だが、一番は鹿児島ラーメン。繁華街天文館に店を構える「こむらさき」のラーメンが大好きだ。

鹿児島入りすると、真っ先にこの店に向かう。コの字型のカウンターに座れば、目の前のスープの入った鍋からうまそうな香りが立ち上る。運ばれたラーメンをひとくちすすってやっと一息。鹿児島の旅が始まる。

たっぷりのシャキシャキのキャベツとチャーシュー、さっぱりしながらコクのあるスープ。中細のストレート麺は無かん水の特注品で、縮れていないのにスープと絡んでよくなじむ。なんて味わい深いスープなんだろう。豚と鶏の、ガラではなく肉から旨みを抽出し、雑味が全くない。キャベツは千切りにし、さっとゆでてからのせるなど、下仕事もどこまでも丁寧でこだわりがある。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

前の記事

愛知県 豊橋市

豊橋での夕食は、毎回おでんと決めている。ウナギ、カレーうどん、いなりずしなど心ひかれる豊橋名物は数あるが、ちくわや揚げはんぺん、ごぼう巻きなどおでん種の練り物が半端…

関連記事

北海道 稚内市

ポンたらを皿に盛り、マヨネーズ、しょうゆ、七味唐辛子を用意したら熱かんをつけて準備完了。ポンたらを皮からむしっては食べ、むしっては食べ、あらあら熱かんがもうすっから…

宮崎県 都城市

九州を旅していると、いろんな場面でかしわめしに出合う。町の弁当店、コンビニはもちろん喫茶店のメニューや駅弁売店にもかしわめしが並ぶ。かしわめしは間違いなく九州を代表…

滋賀県 草津市

JR草津駅から徒歩15分、東海道(国道1号)の交差点にそびえる大きな「うばがもち」の看板。遠くからでも目を引き、吸い込まれるように立ち寄ってしまう。草津名物、いや滋賀県…