自慢の逸品 御坊 紀州焼きから菓子まで集合 新名物苺シロップもPR

御坊をPRする同所の大土かおりさん(左)と佐藤浩知さん」

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

和歌山県の海岸線中央部に位置する御坊市は、海や山など自然に恵まれたまち。御坊とは僧侶の住まいを意味する言葉で、市の名は浄土真宗の拠点、本願寺日高別院(日高御坊)に由来するといわれている。江戸時代の問屋街の風情を残すまち並みや営業距離2・7キロメートルの紀州鉄道などが見どころだ。御坊商工会議所は、水産加工品や菓子、コメなど多岐にわたる逸品をそろえ、御坊をアピールした。

「完熟まりひめ苺シロップ」は、市内の農園が和歌山県オリジナル品種のイチゴ「まりひめ」を使い無添加・無着色で仕上げた果肉入りシロップ。パンに付けたりソーダで割ったりがお薦めだ。「とってもおいしいホワイトソース」は漬物製造会社が牛乳、小麦などのアレルギー特定原材料7品目を使わずに仕上げた逸品。発酵技術を生かしてつくる甘酒を活用してソースにまろやかさやコクを出した。

お土産にお薦めなのは、紀州鉄道「キハ603」車両をかたどった「臨港サブレ」や紀州鉄道ようかん。どちらも車両が描かれたパッケージがかわいらしいと人気がある。市内を流れる日高川のアユをモチーフにした「焼鮎菓子」や「レモンケーキ」もブースに並んだ。また、紀州名物の四角いかまぼこ「紀州焼」、おかずみそ「金山寺味噌」、丸大豆しょうゆなど伝統的製品や、「うめドリンク」、御坊産「キヌヒカリ」なども紹介した。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 伊丹 希少糖入り甘酒を開発 酒のまちの新たな特産品に

白雪/老松丹水あまざけ/酒蔵通り/酔雫/鴻池たるまるせんべい

伊丹商工会議所は、「清酒発祥の地」といわれる伊丹市の地酒を中心に、新商品の甘酒や酒を使った菓子などを紹介した。同市は江戸時代に酒造業で栄...

前の記事

自慢の逸品 松江 不昧公にちなんだ逸品紹介 和菓子やそば、酒など

不昧菓/松江茶ビール/松江玄丹そば/松江地酒巡り3本セット/どじょう掬いまんじゅう/松江玄丹そばパスタ

松江商工会議所は、4月から松江市で開催されている「不昧公(ふまいこう)二〇〇年祭」関連商品をはじめ、そば、酒など特産品の数々を紹介した。不昧...

関連記事

自慢の逸品 藤岡 有機米や人気店の洋菓子PR インド料理店のドレッシングも

日本酒入りパウンドケーキ/流輝/有機玄米さわぴかり

藤岡商工会議所は、地元で長く親しまれている和洋菓子店・成田屋と、家族で営む小さなインド料理店・パンジャブ、有機栽培にこだわる農園・上州百...

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする