日商 Assist Biz

更新

復興庁 産復興30事例を紹介

岩手・宮城・福島の産業復興事例集30 2019—2020

復興庁はこのほど、「岩手・宮城・福島の産業復興事例集30 2019—2020」(写真右)を発行した。この事例集は、岩手・宮城・福島3県の30の企業・団体が地域の特性や培ってきた知見、創意工夫を活用したさまざまな「挑戦」の事例をまとめたものだ。特集では、この事例集に掲載されている6社の概要を紹介する。

詳細は、https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/jireishu2019.htmlを参照のこと。

培った技術と経験を生かして時代の求める医療機器を作り出す

株式会社シンテック(福島県いわき市)

1996年創業の技術開発型ものづくり企業。スタッフは19人。金属ワイヤーの加工技術、貴金属表面処理加工技術などを生かした、歯科矯正用ワイヤーや体内固定用ケーブルの製造を種事業とする。福島県や福島県立医科大学、滝行などとの医学官連携にも積極的に取り組んでいる。

Summary

大手電機メーカー勤務から独立 いわき市でベンチャー起業

大型の補助事業に採択されて医療機器の開発加速

産学官のネットワークを活用して5年、10年後の新製品見据える

会社データ

業種:業務用機械器具製造業

代表者:赤津和三氏[代表取締役]

所在地:福島県いわき市錦町江栗前25

TEL:0246-77-0110

FAX:0246-77-0112

WEB:http://www.syntec-jp.co.jp/

被災を機に新たな農業のあり方を模索農業の舞台を広げる農業商社

農地所有適格法人 株式会社舞台ファーム(宮城県仙台市)

東北でも最大規模の農地所有適格法人。6次産業化や大手コンビニやスーパーへに商品納入、近隣自治体との包括提携による農業支援など、農業を軸として多角的な経営を行っている。 自治体から民間まで幅広いパートナーと取り組む"農業商社"となって、日本の農業に関する課題解決を目指す。

Summary

被災して経営基盤が崩壊するも攻めの事業と債権買取で債務超過を解消

従来の農家の延長にある経営から農業商社への転換を図る

事業の拡大や自治体との連携で日本農業の効率化を目指す

会社データ

業種:農業、食料品製造業

代表者:針生信夫氏[代表取締役]

所在地:宮城県仙台市若林区日辺字田中11

TEL:022-289-6768

FAX:022-289-6243

WEB:http://butaifarm.com/

「誠」のものづくりと経営で水産加工の未来に光を

株式会社津田商店(岩手県釜石市)

1933年創業。大手食品会社向けのOEM製品である缶詰と、学校給食向けの自社業務用製品である冷凍食品を中心に製造。三陸の豊富な水産資源と海外を含む独自ルートで原材料を確保し、安心安全の食品作りに努める。2019年には初の自社ブランド缶詰「ほやバル」シリーズを発売。

Summary

思わぬ風評に対し放射性物質検査を徹底し、安全性を説得

外国人技能実習生の活躍で乗り切った人材不足

自社製品開発で利益率上げ 水産加工業の待遇改善へ

会社データ

業種:食料品製造業

代表者:津田保之氏[代表取締役社長]

所在地:岩手県釜石市鵜住居町第10地割30-1

TEL:0193-29-1800

FAX:0193-29-1801

WEB:https://www.tsudashouten.co.jp/

子どもたちの笑顔を見るために前を向いて事業を広げる

合資会社タカノ楽器(福島県南相馬市)

70年以上にわたって地域の音楽文化を支える楽器店。独自の音楽教室を展開するほか、ヤマハ音楽教室、学研教室も開き、子どもの習い事全般をサポートする。福島市内では家事代行サービス、南相馬市内では大人向けの音楽教室もスタートさせるなど精力的に事業を展開している。

Summary

東日本大震災で3カ月間営業がストップ

再開後は南相馬市だけでなく福島市でも教室を展開

家事代行サービスも新たに開始

会社データ

業種:その他の小売業、その他の教育、学習支援業

代表者:高橋 純氏[代表社員]

所在地:福島県南相馬市原町区栄町3-16

TEL:0244-22-3158

FAX:0244-22-3160

WEB:http://www.takanogk.com/

お茶を通した事業でまちの復興と後世につなぐ発展に貢献

株式会社矢部園茶舗(宮城県塩釜市)

1934年創業の老舗茶屋。3代目店主で「茶匠」の資格を持つ代表取締役の矢部亨氏が選んだ玉露、煎茶、玄米茶。茎茶、芽茶、ほうじ茶など「土作りから茶積み、仕上げまで全ての工程で丹念に育んだお茶」を販売。被災した塩竈の復興事業やまちづくりにも積極的に関わっている。

Summary

グループ補助金などを活用し建物を復旧して店を再開

お茶を活用した多彩な商品を開発して好評を博す

市街地の再開発事業に参画し未来に向けたまちづくりを行う

会社データ

業種:飲食料品小売業

代表者:矢部 亨氏[代表取締役社長]

所在地:宮城県塩竈市海岸通2-3

TEL:022-364-1515

FAX:022-365-0636

WEB:http://yabe-en.com/

時代に合わせて進化しながら「東北一のホテル」目指す

花巻温泉株式会社(花巻温泉)(岩手県花巻市)

1927年創業。宿泊施設とレジャー施設を複合的に新設しながら歴史を重ね、2027年に100周年を迎える。1970年に国際興業グループ入り。ホテル千秋閣、ホテル花巻、ホテル紅葉館、佳松園の4つの宿泊施設を有し、東日本大震災時は復旧の拠点として大きな役割を果たした。

Summary

平時と変わらぬおもてなしで被災者の心のよりどころに

支援部隊への施設提供や旅行業の取得を復興の足掛かりに

行動指針を全社員に配布し常に新しい取り組みに全社で挑戦

会社データ

業種:宿泊業、飲食店

代表者:安藤 昭氏[代表取締役社長]

所在地:岩手県花巻市湯本1-125

TEL:0198-37-2111

FAX:0198-27-2300

WEB:https://www.hanamakionsen.co.jp/