観光土産品審査会 第55回 農林水産大臣賞

「牡蠣の潮煮」「炙り牡蠣」各2個入りセットで3000円(税込)

日本商工会議所と全国観光土産品連盟が1269点の土産品から優れた商品を選定。特に優秀とされる大臣賞と日商会頭賞を一品ずつ紹介する。

寒流と暖流が交わる三陸の海で、代々養殖業を生業としてきた宮城県石巻市の「末永海産」は、「大切な人に、これが海だと自信を持ってお贈りできる製品づくり」の精神を受け継ぐ水産加工販売業者だ。東日本大震災で甚大な被害に遭った地域だが、審査員からは「土産品の原点である故郷の味をうまく生かした商品」と高評価を獲得。NHKの朝の連ドラ「あまちゃん」で注目された三陸は、まだまだ勢いに乗っている。

今回選出された「三陸海の幸 牡蠣セット」は、早暁の海で採ったカキを新鮮なうちに殻をむき、何も足さず、何も引かず、カキ本来の旨味をたっぷり閉じ込めた、漁師直伝の「牡蠣の潮煮」。そして、むきたてのカキをカキの汁だけで煮込み、丹念に炙った、至高の「炙り牡蠣」の2種類が入ったもの。先祖代々続くカキ漁師の家に伝わる三陸の逸品を、食卓で味わえる。

次の記事

観光土産品審査会 第55回 国土交通大臣賞

陰陽の和ろうそく

明治26年創業の、新潟市にある「小池ろうそく店」は、県指定の工芸品として認定された「和ろうそく」をつくり続けている専門店。「わずかでも喜ば...

関連記事

観光土産品審査会 第61回 vol.8 日本商工会議所会頭賞(民工芸部門)

越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット

鮮やかな色を施した越前焼の盃(さかずき)に組子調のコースターを組み合わせ、越前和紙でパッケージした「越前焼薄作りコラボ盃・コースターセット...

観光土産品審査会 第61回 vol.7 日本商工会議所会頭賞(食品部門)

canささ 笹かまアヒージョ

笹かまぼこを香り豊かなアヒージョに仕立てた缶詰「canささ 笹かまアヒージョ」。宮城県塩竈で80余年、笹かまぼこをつくり続ける「武田の笹かまぼ...

観光土産品審査会 第61回 vol.6 日本商工会議所会頭賞(菓子部門)

山陰の味 大風呂敷

日本商工会議所会頭賞(菓子部門)に選ばれたのは、鳥取銘菓「山陰の味 大風呂敷」。良質な餅米を使った柔らかいきな粉餅に、鳥取県の特産品である...