セレクト地域短信 「めがね広告塔」再点灯

鯖江商工会議所(福井県)、鯖江市、県眼鏡協会は15日、市内の橋立山中腹に設置してある「めがね広告塔」の点灯を4年9カ月ぶりに再開した。広告塔は昭和49年、同所が設置したもの。平成23年、東日本大震災のため点灯を自粛し、その後も老朽化などの問題で再点灯は見送られてきた。改装費用などは三者で負担。その一部はクラウドファンディングやふるさと納税などで調達した。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 工場夜景を観光資源に 着地型ツアーで誘客図る

静岡県 富士商工会議所

富士商工会議所(静岡県)はこのほど、近年、人気が高まっている「工場夜景」を通じた着地型観光事業の構築などを目指し、市内各所から楽しむことが...

前の記事

セレクト地域短信 桑っちーグランプリ開催 新たな特産品を創作

沖縄県 浦添商工会議所

浦添商工会議所(沖縄県)などは11月1日、「第4回桑っちーグランプリ&スイーツフェア」を開催した。昨年まで開催していた「桑っちーコンテスト」を...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする