日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 面白CMで元気を発信 誘客に女将も一肌脱ぐ

市民一丸となって「別府に遊びに来て」と呼び掛ける

別府商工会議所(大分県)に事務局を置く「別府観光誘客緊急協議会」(別府市や別府市観光協会などで構成)はこのほど、4月に発生した熊本地震の影響で観光客が激減している別府温泉への誘客を図ろうと、別府市の長野恭紘市長をはじめ、市民200人が参加した観光振興CMを作製。その内容の面白さが注目されている。

同市内の宿泊施設や観光地などは、地震以降も通常営業を行っているが、地震直後からGWまでに約11万人のキャンセルが出るなど大きな影響を受けている。そこで、市民一丸となって別府の元気をPRしようと、14本ものCMをつくった。旅館の女将が温泉に入浴するシーンを披露したり、ミスユニバース準グランプリがベリーダンスを踊ったり、市長自らが市民とともに誘客を呼び掛けたりと、ユニークな手法で別府の魅力をPR。CMは、市のホームページや動画サイト「YouTube」にアップしたほか、別府温泉の観光客の約2割を占めている福岡県でも6月20日から放送している。

また、1日からは、国の交付金を活用した事業「九州ふっこう割」がはじまり、熊本・大分の2県を旅行する際には最大7割引となるプランが大手旅行会社などから発売。CM効果と合わせて大幅な回復が期待されている。

同所は、「別府はいつも通り元気。いつものように観光に来てほしい。今後は関西での放送も企画しており、秋にはさらなるV字回復を目指したい」と意気込みを語った。

次の記事

岩手県 釜石商工会議所/静岡県 袋井商工会議所/愛知県 東海商工会議所

釜石商工会議所(岩手県)・袋井商工会議所(静岡県)・東海商工会議所(愛知県)の3所は連携して『成せば為る 日本の近代製鉄の先駆者「横山久太郎」物語』(半澤周三著)を発行した…

前の記事

東北六県商工会議所連合会/青森県 青森商工会議所

東北六県の祭りが一堂に集結し、各県が一丸となって震災からの早期復興や東北の元気を国内外に広くアピールする「東北六魂祭2016」が6月25、26日の2日間、青森市で開催された。…

関連記事

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は、名古屋を中心にまち歩き・体験プログラムツアーを開催する「大ナゴヤツアーズ」と連携し、地域の魅力を発見する旅「四日市ツアー」を企画した。ウ…

石川県 金沢商工会議所

金沢商工会議所(石川県)は8月25~28日の4日間、石川県地場産業振興センターで「第13回かなざわマッチング商談会」を開催した。同商談会には北陸3県と北陸新幹線沿線都市の商工…

栃木県 鹿沼商工会議所

鹿沼商工会議所(栃木県)は、鹿沼市内の飲食店など接客を行う事業所が、飛沫(ひまつ)感染防止のためのついたてを導入する場合、5万円を上限に購入費用を助成することとし、8月1…