セレクト地域短信 鉄のつながりで連携 書籍を3000部発行

日商の三村会頭(右)へ書籍を贈呈する釜石の山崎会頭

釜石商工会議所(岩手県)・袋井商工会議所(静岡県)・東海商工会議所(愛知県)の3所は連携して『成せば為る 日本の近代製鉄の先駆者「横山久太郎」物語』(半澤周三著)を発行した。本書は日本の近代製鉄の先駆者で袋井市出身の横山久太郎氏が、釜石市にある新日鐵住金株式会社釜石製鐵所の前身「釜石鉱山田中製鉄所」の初代所長を務め、49回目の挑戦で高炉操業に成功したエピソードなどをつづり、困難にも負けず最後まで諦めないことの大切さを説いている。

「鉄」つながりで連携を持った袋井と釜石商工会議所、新日鐵住金の製鉄所がある釜石と東海商工会議所がそれぞれ友好連携協定を結んでいることから3商工会議所間の連携がスタート。東日本大震災復興プロジェクトとして本書を出版することとなった。

また、8日には日商の三村明夫会頭が釜石市を訪れ、その際に釜石の山崎長也会頭から書籍が贈呈された。書籍の金額は税別1800円。3000部を作成し、釜石・袋井・東海商工会議所の窓口で販売している。

次の記事

セレクト地域短信 台北と経済発展目指す 初の友好協定を締結

石川県 輪島商工会議所

輪島商工会議所(石川県)と台湾・台北市にある経済団体「台北市国際工商経営研究社」(台北IMC)は6月28日、友好協定「台北IMC・輪島CCI 友好MOU」を...

前の記事

セレクト地域短信 面白CMで元気を発信 誘客に女将も一肌脱ぐ

大分県 別府商工会議所

別府商工会議所(大分県)に事務局を置く「別府観光誘客緊急協議会」(別府市や別府市観光協会などで構成)はこのほど、4月に発生した熊本地震の影響で...

関連記事

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...

セレクト地域短信 企業版テークアウト&デリバリーを推進

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)は、フードデリバリー需要の創出を目的とした「企業版テイクアウト・デリバリー推進事業」を6月から開始した。同事業は、会...