自慢の逸品 新居浜 工都の〝うまいもの〟紹介 愛媛の素材生かし開発

同所の佐薙尚史さん(左)と嶋田聡さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

新居浜商工会議所は、地域ブランド「新居浜の逸品」認定商品を中心に7社の商品を出品した。四国・瀬戸内海のほぼ中央に位置する新居浜市は、元禄4(1691)年の別子銅山開坑以来、四国屈指の工業都市として発展してきたまち。工業製品はもちろんさまざまな産品があり、同所を中心に行政、各団体で構成する「新居浜逸品カタログ推進協議会」が、特に優れた産品を新居浜の逸品として認定し、アピールしている。

今回は首都圏への販路拡大を目指し、一部商品はパッケージデザインを新たにするなどして販売に力を入れた。菓子では、愛媛特産の伊予柑(いよかん)の皮にグラニュー糖をまぶした銘菓「いよ柑漬」を紹介。伊予柑の爽やかな香りとほのかな苦みが特徴だ。薄くスライスしたようかんをカステラ生地で巻いた「瀬戸の源氏巻」は、明治中期から伝わる歴史ある菓子。

また、メディアで取り上げられ、全国的に人気となった「瀬戸内レモンケーキ」も紹介した。

愛媛県内の素材を使った酢や酒などもそろった。県産のだいだい果汁をふんだんに使った「手しぼりだいだいぽんず」は焼魚や鍋物、ギョーザのたれにお薦め。そのほか、ジャコエビを使った「えび天」や「海老のテリーヌ」、老舗酒蔵の銘酒「華姫桜」、新居浜市大島の白いもを使った「七福芋焼酎あんぶん」などがブースに並んだ。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 天童 将棋のまちをアピール そば、サクランボ製品もPR

御将棋諸越/左馬最中/駒ゆべし/王将駒サブレ/寒中挽き抜きそば/さくらんぼのぽんず/ふぐ師のしそ漬さくらんぼ/山形でうまれましたさくらんぼ/食べる濃厚トマトジュース/黒毛和牛サラミ/まいにちのこめ油/山形牛ラーメン

全国の将棋駒生産量の約9割を生産する「将棋のまち」天童市は、そばやサクランボ、黒毛和牛など特産品も多い。天童商工会議所はこれら特産品を幅広...

前の記事

自慢の逸品 小山 トチの実活用し大福に 新たな土産の定着目指す

きぬはなもち/とち乃実大福とちまるくん/キャンドルボーイ/おもさんも

小山商工会議所は、栃木県の県木であるトチノキの種子(トチの実)と県産のもち米「きぬはなもち」、県産のハトムギ、エゴマを活用した和菓子、「と...

関連記事

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

自慢の逸品 伊丹 日本遺産認定の醸造地PR 伝統の酒や地ビールが勢ぞろい

超特撰白雪伊丹諸白本醸造/KONISHI ITAMI BEER/伊丹郷/老松丹水/御免酒老松生ぽんず

伊丹商工会議所は、日本遺産に認定された醸造地・伊丹の日本酒と、酒蔵がつくるクラフトビール、酒関連商品を出品した。「清酒発祥の地」とされる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする