セレクト地域短信 山形YEG フラッグ掲げてホームチームを応援 商店街の活性化も

今年の活躍を願い、チームカラーにちなんだ応援フラッグが市内の商店街に掲げられた

山形商工会議所青年部は3月13日、プロサッカーチーム「モンテディオ山形」のオリジナル応援フラッグを山形市内の12の商店街に掲げる「フラッグタウンプロジェクト」を実施した。

各商店街では、同YEGメンバー20人がボランティアで応援フラッグ232枚を街灯に設置。地域の応援ムードを盛り上げるかのように、「がんばれモンテディオ山形」とプリントされたブルーとイエローのフラッグが風に翻った。また、同所で開催されたセレモニーには、同チームの高橋節社長や石﨑信弘監督も出席。同YEGの取り組みに感謝を述べるとともに、今年度の活躍を誓った。

このプロジェクトは、同YEGが県を代表するプロサッカーチーム・モンテディオ山形を地域全体で応援しようと企画したもので、今年で15回目。県内外の人に広く同チームの活躍をPRしながら、地域の商店街活性化につなげる目的がある。

同YEGの結城幸悦会長は、「モンテディオ山形が活躍すれば市民のみならず、県民も活気づく。このような取り組みを通じて、県が掲げる『観る』『支える』『交流する』というスポーツ活動の推進にYEGも貢献していきたい」と話している。

問い合わせは、同YEG(☎023・622・4666)まで。

次の記事

セレクト地域短信 外国人客に「Welcome!」 大学生らと英文マップ製作

長崎県 佐世保商工会議所

佐世保商工会議所(長崎県)はこのたび、佐世保市内に住む外国人に中心街の飲食店などをもっと利用してもらおうと、49店の情報を英文で掲載した「フ...

前の記事

セレクト地域短信 創業者向けにフリーペーパー 出店・店舗運営に必要な企業を紹介

福岡県 福岡商工会議所

福岡商工会議所は2月10日、飲食・小売・サービス業などの創業者を支援するため、事業開始に必要な商品・サービスなどを扱う会員事業所31社を紹介し...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...