日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 風評被害を乗り越えろ 農商工連携イベント開催

好天に恵まれ、どのブースにも行列ができた

会津若松商工会議所(福島県)は11月22日、「産業振興連携フェア商工会議所ひろば」を開催した。同イベントは、東日本大震災の発生で中断していた「産業の6次化の推進」事業をリニューアルしたもので、「農商工連携による産業振興」を主軸に、震災・原発事故による風評被害を乗り越えようと企画したものだ。

震災以前は、「ビジネス」を主軸に行っていた同事業だが、震災を経て、復興をするためには「農」の部分での連携が不可欠との考えから、従来のマッチング事業の他にも、さまざまなプログラムを実施。約1800人が来場した。

当日は、朝採りの新鮮野菜を販売する朝市や、友好商工会議所である京都の九条ネギとむつ(青森県)のホタテ、余市(北海道)のリンゴの無料サービスを実施。また、会員企業の新商品の展示・販売コーナー、新米のすくい取りなど、地域産物の魅力をPRするプログラムなどを開催した。さらに、農林水産省の「食アメニティを考える会」会長や農政ジャーナリストとして活躍する女優の浜美枝さんが、「会津と日本~食といのち~」と題したセミナーを開催し、多くの人が来場した。

同所は、「会議所全体を会場としたイベントで、多くの人に楽しんでもらえた。震災から約3年半が経過し、復興への飛躍の手応えを感じるものとなった。また来年以降も地域のニーズに応えるプログラムを企画し、継続開催したい」と話している。

次の記事

兵庫県 神戸商工会議所

神戸商工会議所(兵庫県)は10月15日、「メガ販路開拓市(第9回The商談・販路開拓市inKOBE)」を開催した。平成18年から毎年開催している同事業は、大手小売業のバイヤー・仕入れ担…

前の記事

栃木県 小山商工会議所

小山商工会議所(栃木県)は10月19日、地域の特産品である「おやま和牛」を使用した世界一長い串焼きを作製。121・24mが認定され、ギネス記録を達成した。このイベントは、小山市…

関連記事

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所は、コロナ禍で売り上げが落ち込む飲食店などを支援するための販売促進キャンペーン「秋のおでかけ弁当&スイーツフェア」を10月23日~11月8日に、初めて開催した…

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)は、創立90周年記念事業として、防災・減災、環境に配慮した新商工会館の建設に着手した。現在の建物が老朽化したため、2019年10月に新商工会館の建設…