日商 Assist Biz

更新

日本の美景 季節の移ろいを知らせる津軽の二つの象徴

岩木山とリンゴ畑 写真提供:弘前市役所

弘前市から望める岩木山は、津軽人の誇りともいうべき秀峰です。その岩木山の雪が解け始めるころ、桜が散った弘前市郊外には一斉に白いリンゴの花が咲き始めます。

初夏が訪れると岩木山の雪は消え、リンゴの葉が青みを増し、小さな実を付けます。そしてその実が赤く染まるころ、津軽に秋が訪れたことを知らせてくれます。そしてまた岩木山に白い雪が……。ずっと変わらぬ津軽の情景です。

次の記事

北海道 稚内市

日本最北の市である稚内は、真夏でも平均気温が20度を超える日は数日しかありません。北の玄関口とも呼ばれる稚内港は、利尻や礼文(れぶん)の島々とを船で結び、ロシアへ向かう…

前の記事

静岡県 静岡市

Jリーグ・清水エスパルスの本拠地であるIAIスタジアム日本平。サッカー専用でスタンドとピッチの距離が近く、選手の息遣いを間近で感じることができるなど臨場感は抜群です。美…

関連記事

青森県 上北郡六戸町

星野リゾート青森屋の敷地内にひときわ目を引く幽玄な建物があります。日本経済の父と呼ばれる澁澤榮一の私邸として使われ、多くの会合などが開かれていた歴史的建造物「旧澁澤…

岐阜県 高山市

標高900mにある飛騨大鍾乳洞は、日本で最も高い場所に位置する観光鍾乳洞です。長い洞窟を探検家気分で楽しめるとあって通年で人気のスポットですが、冬になるともう一つの美…

北海道 根室市

北海道の最東端に位置する根室市は、離島を除き、初日の出を日本で最も早く見ることのできる地として知られています。根室半島の中ほど、太平洋に面した側に花咲岬はあります。…