この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

もらってうれしい大人の手土産 何度でも食べたくなる群馬銘菓「旅がらす(ゴールド、プレミアムゴールド)」

群馬県 前橋市

上州名物といえば“かかあ天下と空(から)っ風”だが、私にとっては、大好きな大前田英五郎や国定忠治を生んだ“渡世人たちの故郷”のイメージが強い。...

前の記事

もらってうれしい大人の手土産 清流と陽光が育む上質の川のり 「清流四万十川川のり佃煮」

高知県 四万十市

「ご飯の友」の定番の一つ、のりの佃煮。津々浦々いろいろな味があるが、ベタっと甘いのは好みではない。磯の香り、深いコク、舌触り、毎日食べて...

関連記事

もらってうれしい大人の手土産 甘さと辛さが同居する名物おこし 「火おこし」 無料会員限定

神奈川県秦野市

秦野市は江戸時代からたばこの栽培で知られるまちだった。先人たちをしのび、伝統を後世に残すために「秦野たばこ祭」が毎年開催されている。「火...

もらってうれしい大人の手土産 酸味と甘みとサクサクした食感にやみつき 「立佞武多のおやつ」

青森県 五所川原市

「赤~いりんご」をご存じだろうか?青森県五所川原市特産の果肉まで赤いリンゴで、大きさは普通のリンゴよりひと回り小ぶり。アントシアニンなど...

もらってうれしい大人の手土産 毎日でも食べたい元祖 「ちくわパン」

北海道 札幌市

年に何度か仕事で札幌に行く。定宿は札幌の繁華街から少し離れた住宅街にある。あえて中心部のホテルを選ばない理由は、毎朝焼きたてのパンを買い...

検索

月刊「石垣」

20228月号

特集1
地域と名産品を国内外へ売り出せ! 地域商社が〝販路開拓請負人〟となる

特集2
これだけは押さえておきたい 消費税インボイス制度への対応策

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする