日商 Assist Biz

更新

クローズアップ女性会 二十世紀梨の袋掛け作業に参加

二十世紀梨の袋掛け作業

地域活性化の一助に

鳥取商工会議所女性会は5月15日、JR鳥取駅北口広場にある2本の「二十世紀梨」の木に袋掛け作業を行った。この梨の木は、駅前北口広場の再整備に伴い観光振興や県産梨のPRを目的として同所が2010年に植樹。翌年、所内に「鳥取駅前に名産二十世紀梨を育てる会」(現在は解散)を設立し育ててきたものだ。同女性会は、同会の依頼を受け、地域活性化の一助として11年から袋掛けや収穫作業を手伝っている。

今年はメンバーや同所職員ら14人が参加し、ピンポン玉大の梨の実700個に白い袋を掛けた。二十世紀梨は明治時代から県内で栽培が始まり、今日では県を代表する特産品に。淡緑色でやわらかく果汁が多いのが特徴だ。袋掛けは果実を日焼けや害虫などから守るために行うもので、参加メンバーらは、みずみずしい梨が実ることを祈り、一つ一つ丁寧に袋を掛けた。

梨は9月中旬に収穫して駅前広場で観光客らに振る舞い、PRする予定だ。昨年は約500個を収穫。通行中の学生や外国人観光客らにもぎたての梨を味わってもらい、大好評だった。

次の記事

北海道 小樽商工会議所女性会

小樽商工会議所女性会は6月11日、小樽港からほど近い小樽運河クルーズ中央橋発着所に花を植えたプランターを設置する「ウエルカムフラワー」事業を実施した。同事業は、市民や…

前の記事

岩手県 大船渡商工会議所女性会

大船渡商工会議所女性会は5月18日、大型クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」の大船渡港(大船渡市)寄港を歓迎するイベントに参加し、ふ頭で太鼓演奏を披露した。演目は「太鼓ばやし」「大漁…

関連記事

越谷商工会議所女性会

越谷商工会議所女性会は5月8日、越谷市役所を訪問し、手づくりマスク100枚を寄贈した。中村幸江会長より「新型コロナウイルス感染症の拡大で不安な毎日を送っている人たちへ。…

酒田商工会議所女性会

酒田商工会議所女性会は11月12日まで、色鮮やかな手づくりの傘福を展示する「第15回湊町酒田の傘福」を開催している。「傘福」は、江戸時代から酒田に伝わるつるし飾りのひとつ…

長崎県 長崎商工会議所女性会

長崎商工会議所女性会は3月18日、長崎市役所を訪問し、「シャワー用車椅子」および「レインボーアーチトンネル」の2品を同市へ寄贈した。