日商 Assist Biz

更新

こうしてヒット商品は生まれた! 日本サービス大賞

島根電工株式会社

本誌掲載企業が大臣賞を受賞

公益財団法人日本生産性本部などが主催する日本サービス大賞(第2回)の受賞企業18社がこのほど決定し、発表された。

数ある大臣賞のうち地方創生大臣賞(4社)の1社に島根電工株式会社(本誌2016年9月号、「こうしてヒットは生まれた!」掲載)が、総務大臣賞(1社)に陣屋株式会社(本誌16年10月号、特集2「IT活用で小規模企業は強くなる」掲載)がそれぞれ選ばれた。

島根電工は、エンドユーザー向けに住宅設備の小口工事を手掛ける「住まいのおたすけ隊」の実施により従業員の「建設業からサービス業へ」の意識改革を図り、従業員が単なる作業者から親身で心のこもったサービス提供者に変化した。同社は、このしくみを31都道府県46社にフランチャイズ展開し、他地域の同業他社にも貢献している点などが評価された。

陣屋は、倒産の危機を自社開発のクラウド型旅館管理システム「陣屋コネクト」で打開。旅館業務に必要な機能を網羅し、業務効率化や情報共有、経営情報の一元管理を可能とした。勘と経験に依存しがちな旅館サービスにおいて、ICTの有効活用によりサービスの質と労働生産性の向上を実現し、300超の他社施設に「陣屋コネクト」を提供した点などが評価された。

本賞は、多岐にわたる業種の多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、優れたサービスを表彰する制度で、国内のすべてのサービス提供事業者を対象に「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」を有する“きらり”と光るサービスを幅広く表彰するもの。昨年(17年度)からスタートし、今回が2回目。

なお、昨年の第1回大賞では、ミールケア(長野商工会議所・本誌17年2月号、特集1「今こそ、新たな需要を掘り起こせ!」掲載)が、経済産業大臣賞を受賞しており、本誌掲載企業が2年連続で受賞した。

お問い合わせ

会社名:島根電工株式会社

電話:0852-26-2833

HP:http://www.sumaino-otasuketai.com

会社名:陣屋株式会社

電話:0463-77-1300

HP:https://www.jinya-inn.com

会社名:株式会社ミールケア

電話:026-269-8800

HP:http://www.mealcare.co.jp

※月刊石垣2018年9月号に掲載された記事です。

次の記事

有限会社福田パン

盛岡市に創業し、今年70周年を迎えた福田パン。あんこやジャム、タマゴやコンビーフなど、50数種類ある中から選んだ具材を、コッペパンに挟んで提供するスタイルのパン屋さんだ…

前の記事

NPO法人 神岡・町づくりネットワーク

岐阜県の北端に位置する飛騨市神岡町は、飛騨山脈やその支脈に囲まれ、神通川水系の高原川などに沿って集落が点在する渓谷型のまちである。その地に2006年まで走っていた神岡鉄…

関連記事

株式会社リンクライン

特例子会社として2010年に設立したリンクライン。当初よりせっけんの製造・販売を主事業とし、機械では表現できないフォトジェニックな商品づくりに取り組んできた。そんな同社…

石見空港ターミナルビル株式会社

1993年に開港した島根県の西の玄関口、萩・石見(いわみ)空港。その2年前に設立した石見空港ターミナルビルは、空港内施設の賃貸や管理が本業だが、とある理由から養蜂業に進出…

株式会社きくち

伝統菓子から創作菓子まで、数多くの甘味を製造販売しているきくち。同店の看板商品が、「干しいもパイ ほっしぃ~も」だ。茨城県の特産品である干し芋をパイで包んだ和洋菓子…