日商 Assist Biz

更新

新型コロナウイルス感染症対策 各地商工会議所の取り組み 人材マッチング事業開始 仕事減職種と農家つなぐ

マッチング第1号の宿泊施設従業員(左)と、レタス農家 (写真提供:市民タイムズ)

塩尻商工会議所(長野県)は塩尻市内のJAや農業公社などと連携を図り、新型コロナウイルス感染症対策の影響により仕事が減少している会員事業者の従業員を対象に、人手不足の農家とマッチングする事業を開始した。

従業員を休ませざるを得ない会員事業者から多くの相談が寄せられていた同所は、地域の雇用を守る必要性から対策を検討。一方で、農家では入国制限などで外国人技能実習生が来日できない事例も増え、5月からの繁忙期を控えて不安を抱えているとの情報を得た。双方の力になりたいと考えた同所担当者は、農家で働きたい従業員がいればJAに情報を提供し、人手不足の農家につなぐという仕組みをつくったという。現在のところ、4件ほどのマッチング事例が生まれており、すでに1人が4月半ばから就業を開始している。

休業となった事業所では、最低6割の休業手当が従業員に支払われるものの、家族や生活を支えるためにそれでは十分ではないという人も多い。同所では、会員事業者や農家の人々の声を聞きながら、要望に応じて同様の取り組みを続け、1人でも多くの雇用につなげていきたい考えだ。

各地商工会議所の取り組みはこちら

次の記事

北海道 室蘭商工会議所/北海道 伊達商工会議所/北海道 登別商工会議所

北海道の室蘭商工会議所、伊達商工会議所、登別商工会議所は4月17日、新型コロナウイルス感染症拡大により地域経済が影響を受けていることから、事業者への支援や感染予防対策…

前の記事

愛知県 半田商工会議所

半田商工会議所(愛知県)は半田市観光協会とともにサービス業を支援する「はんだ元気プロジェクト Action!」を立ち上げた。独自のホームページを制作し、新型コロナウイルス感染…

関連記事

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)観光サービス業部会は、上越市内の飲食店に向けた新型コロナウイルス感染予防のための独自のガイドラインを策定し、5月29日に同所で記者会見を行った。…

福井県 大野商工会議所

大野商工会議所(福井県)と大野市は5月22日から6月18日まで、市内の運転代行事業者によるデリバリー(出前)のモデル事業「おうちdeliペイ」を実施した。新型コロナウイルス感染症…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と会員事業者の雇用の維持を目的に、会員事業者が製作したマスクを必要とする事業者へ無償配布する「会員応援マスクプロジ…