日商 Assist Biz

更新

新型コロナウイルス感染症対策 各地商工会議所の取り組み 除菌液供給でサポート 緊急アンケート結果受け

容器を持参し除菌液を充填(じゅうてん)、手渡しされる

海老名商工会議所(神奈川県)は3月17日より、会員事業者を対象に微酸性次亜塩素酸水(除菌液)の無料供給を行っている。

同所では新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、2月下旬に会員事業者への緊急アンケートを実施。マスクや消毒液の不足を訴える声に応えるため、同所会員のクキタのグループ会社、プライムケア東京が扱う「微酸性次亜塩素酸水の生成器」を導入し、会員へ無料で供給を始めている。除菌効果のある微酸性次亜塩素酸水は、厚生労働省により食品添加物としての殺菌料として正式に認められており、手洗い、うがい、テーブルや空間除菌などに幅広く使用できる。スピード感ある対応が功を奏し、設置から1カ月で約500事業者が活用している。利用者からは「消毒液が手に入らないため、非常に助かる」「商工会議所に加入していて良かった」と感謝の声が多数寄せられている。

同所の情報を参考に、厚木商工会議所(神奈川県)、茅ヶ崎商工会議所(同)、三木商工会議所(兵庫県)なども同様の取り組みを行っており、感染症拡大予防対策の一つとして注目されている。

各地商工会議所の取り組みはこちら

次の記事

愛知県 半田商工会議所

半田商工会議所(愛知県)は半田市観光協会とともにサービス業を支援する「はんだ元気プロジェクト Action!」を立ち上げた。独自のホームページを制作し、新型コロナウイルス感染…

前の記事

千葉県 市原商工会議所

市原商工会議所(千葉県)はこのほど、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のためのウェブ会議を推進する動画を作成し、3日からYouTubeで配信をスタートした。緊急性、重要度の…

関連記事

新潟県 上越商工会議所

上越商工会議所(新潟県)観光サービス業部会は、上越市内の飲食店に向けた新型コロナウイルス感染予防のための独自のガイドラインを策定し、5月29日に同所で記者会見を行った。…

福井県 大野商工会議所

大野商工会議所(福井県)と大野市は5月22日から6月18日まで、市内の運転代行事業者によるデリバリー(出前)のモデル事業「おうちdeliペイ」を実施した。新型コロナウイルス感染症…

熊本県 熊本商工会議所

熊本商工会議所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と会員事業者の雇用の維持を目的に、会員事業者が製作したマスクを必要とする事業者へ無償配布する「会員応援マスクプロジ…