日商 Assist Biz

更新

テーマ別企業事例 女性起業家 成功への道筋

「女性起業家大賞」15年の歩み 感動・変革への挑戦を後押し

全国商工会議所女性会連合会

昨年9月の「第15回女性起業家大賞」の授賞式。 左から最優秀賞の高橋陽子さん(神奈川県川崎市)、優秀賞の仙田忍さん(大阪府豊中市)、片山結花さん(東京都渋谷区)。最優秀賞の高橋さんは、独自の障がい者支援ツールを開発し、障がい者の社会参画と雇用支援の取り組みが評価された。 本誌では、各賞の受賞者を「情熱ぴーぷる」として連載している

平成14年に創設された「女性起業家大賞」(主催:全国商工会議所女性会連合会)。創設の趣旨は、女性の視点で、革新的・創造的な企業の創業や経営を行い、事業を成功させている女性起業家を顕彰し、督励・支援するというものだ。

同賞には、女性ならではの視点を生かした女性経営者の取り組みが都市圏のみならず、全国から集まっている。業種別では製造業の応募が多い。最近は教育・学習支援業や医療・福祉が増加している。回を重ねて、今年で16回を迎えるが、毎回、商品開発や販路開拓、働き方などにおいて女性の観点での経営に業界を超えて大きな注目が集まる。そして、受賞を機にさらに大きな事業を展開したり、新たな販路を開拓したりと、ビジネスのステップとなる事例も数多く出てきている。

自身の活躍と雇用の場を創出 女性リーダーに期待

藤沢 薫/全国商工会議所女性会連合会 会長

藤沢薫 全国商工会議所女性会連合会 会長

平成28年4月に「女性活躍推進法」が施行されるなど、近年、「女性の活躍推進」がクローズアップされています。私たち全国商工会議所女性会連合会では、それに先がけ、14年に「女性起業家大賞」を創設し、創業期の女性経営者を支援してまいりました。これまでに500を超える全国各地の女性起業家からご応募いただき、28年には第15回の節目を迎えることができました。これもひとえに各地商工会議所女性会をはじめとする皆さまのご協力のおかげです。心より厚くお礼申しあげます。

私は長年、審査員として同賞に携わってまいりましたが、毎回応募者の熱意や創意工夫には、大変驚かされ、一経営者として刺激を受けております。地域の特産物を生かした製品の開発などに加え、特に近年では、子育て中のママによる起業や、育児・福祉を支援する分野からの応募が多くなってきました。起業によって自らの活躍の場と雇用の場を創出する女性リーダー役の誕生に、心強さも感じております。

今年度も同賞を実施いたします。ぜひお近くの女性経営者にお声掛けいただき、ご応募、ご支援賜れれば幸いです。

※月刊石垣2017年4月号に掲載された記事です。

次の記事

テーマ別企業事例 部下の人生を応援し業績を上げるニューリーダー像は〝イクボス〟だ

株式会社山豊/拓新産業株式会社

育児をする父親を指すイクメンという言葉がある。昨今、耳にするイクボスとは育児をするボスのことかといえば、さにあらず。イクボスはまず企業経...

前の記事

テーマ別企業事例 震災から6年、進む連携 復興・共創へ 被災地域の決断

岩手県商工会議所連合会/盛岡商工会議所/久慈商工会議所/共和水産株式会社/宝来館/株式会社キャッセン大船渡/一関商工会議所/熊本商工会議所/別府商工会議所

未曾有の被害をもたらした東日本大震災から6年がたった。各地の完全復興までの道のりはまだ遠いが、確実に歩みを進めている。人口減少、販路回復や...

関連記事

テーマ別企業事例 多彩な取り組みで地方創生を進める 「徳島県モデル」に迫る!

阿波池田商工会議所

2020年に初めて、東京からの転出者が転入者を超えた。働き方改革がある程度浸透したことに加え、昨年来のコロナ禍の影響で企業のテレワーク導入な...

テーマ別企業事例 地域の力を結集してコロナなんかで倒れない! 稼げる農商工連携で逆境を乗り切る

小野食品株式会社/株式会社森本研究所/株式会社ヤマミ醸造/株式会社マルヤナギ小倉屋

長引くコロナ禍の影響により、事業継続や雇用維持などの面で極めて厳しい経営環境に置かれている中小企業が増えている。今こそ、自社が培ってきた...

テーマ別企業事例 逆境に強くなる! 着眼点と技術力で業績を伸ばす

有限会社TGテクニカ/有限会社北陸ベンディング/富士高砂酒造株式会社/株式会社タテイシ広美社

コロナ禍という未曽有の逆境に必死に耐えている中小企業は多い。しかし、このピンチに対して耐えるだけではなく、チャンスに変えようと奮闘してい...