日商 Assist Biz

更新

江連 忠のゴルフ講座 「スコアが必ずアップする」12 のポイント Lesson 6 安定して100を切るためにフィニッシュ左足一本立ちを

体の動きとバランスが良いと、フィニッシュのとき左足一本で静止しても安定している

なかなか安定して100を切れない、そんな悩みを持つ人にはよく「左足一本でフィニッシュを取って、静止してみてください」と、アドバイスをすることがあります。実際にやってみてください。グラグラしたり、右に体重が残ったりしていませんか。クラブを持つと難しいようなら、シャドースイングでも構いません。どうでしょう、意外に難しくありませんか。スコアが100前後の人だと、できない場合が結構多いのです。

フィニッシュのとき左足一本で静止してみる、これは体の動きとバランスをチェックするためのものです。フィニッシュはスイングの結果が現れる部分です。そこが悪いということは、途中の動きに問題がある証拠です。構えが悪い、スムーズな体重移動ができていない、上半身に力みと無駄な動きがある、打ち急いでいる、クラブを振り過ぎている……などの原因が考えられます。これら一つ一つを直すのは大変です。そこで、まずは左足一本で立つ練習をやってほしいのです。そうすれば、悪い動きが矯正されてくるはずです。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

次の記事

江連 忠のゴルフ講座 「スコアが必ずアップする」12のポイント Lesson7 切り返しの“間”をつかむための「トランプ投げ練習」

江連忠

「トップからダウンへの切り返しのタイミングが悪いみたいで、ボールが安定しない」。そんな声を耳にしたとき、そこに気付いたのはよいことだと答...

前の記事

江連 忠のゴルフ講座 「スコアが必ずアップする」12 のポイント Lesson 5 バランスボールを使って「手打ち」を直す 無料会員限定

江連忠

誰でも一度は、「手打ちじゃなくて、体全体のエネルギーでスイングしなければ」と言われたことがあるのではないでしょうか。手打ちの人は、どうし...

関連記事

江連 忠のゴルフ講座 「理想のスイング」12のポイント Lesson 12 正確にボールを運ぶためには 腰で狙うスイングを!

江連忠

ゴルフは、腰が重要な鍵になるスポーツです。とりわけ、目標に向かうときは、腰とお尻の向きが重要になってきます。上手なゴルファーというのは、...

江連 忠のゴルフ講座 「理想のスイング」12のポイント Lesson 11 強い風に負けないスイングを手に入れる

江連忠

ゴルフは、風に左右されるスポーツです。シングルクラスのゴルファーでも風の向き、強さなどを正確に読むのは難しいものです。そればかりか、強い...

江連 忠のゴルフ講座 「理想のスイング」 12のポイント Lesson 10 中級ゴルファーが陥る「スティープ軌道」を直す

江連忠

ダウンスイングの軌道が「スティープ」だという言葉を聞いたことがありませんか。ダウンスイングの初期では、アドレスしたときのシャフトのライン...