日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 銀座で復興支援販売会 気仙沼9企業・団体が出展

手づくりの帆前グッズを販売する地元企業

東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所連絡会(沿岸地域15商工会議所、東北六県連で構成)は2月17~22日、東京の銀座三越で実施された特産品販売会「東北支援・東京銀座いきなり市場2015~やっぱ銀座だべ東日本復興支援プロジェクトfrom銀座~」に参加。今回は気仙沼市(宮城県)の物産品販売や観光PRのため、気仙沼商工会議所の会員事業所9企業・団体が出展し、カニやフカヒレの加工製品などを販売した。首都圏内外から多くの来場があり、参加企業も手応えを感じる販売会となった。

いきなり市場2015は、エッセイストの阿川佐和子さんが委員長を務める「やっぱ銀座だべ実行委員会」が主催しているもの。同委員会は、被災地の人や企業が、銀座の人や企業と相互に交流するイベントを東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所連絡会の協力のもと企画している。

同所は、「ありがたい支援のお話を大切に生かし、事業所の販路回復などに少しでも役立つことができれば」と話している。

次の記事

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は2月26日、「ムスリム体験バスツアー ~ハラール食・礼拝・マナーを体験!~」を開催した。同ツアーは、年々ムスリム(イスラム教信仰者)の訪日旅行者数が増…

前の記事

福島県 福島商工会議所

福島商工会議所は福島経済同友会や福島県サッカー協会など21団体とともに2月25日、「福島市にサッカースタジアムをつくる会」を設立した。会長には同所の渡邊博美会頭が選出さ…

関連記事

和歌山県 橋本商工会議所

橋本商工会議所(和歌山県)は2020年11月14、21、28日の3日間、橋本市内の恋野地区で、ボランティアとして参加した市民らと共にチューリップの球根の植え込み作業を行った。同…

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始した。12月までは毎週、21年1月…

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…