日商 Assist Biz

更新

わがまち百景 日本遺産を巡る vol.17 大山

交通 JR米子駅から路線バス・車で約60分 [撮影]柄木孝志

「日本最古の神山」地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市

鳥取県のシンボルとして愛されている大山(だいせん)は、「伯耆(ほうき)富士」とも呼ばれ古来より山岳信仰が根付いています。大山中腹の大山寺には万物を救い水の恵みをもたらすという地蔵菩薩が祀(まつ)られ、無病息災を願う人々を見守っています。大山は733年に編さんされた『出雲国風土記』にも記述されており、神います山として特別視されていました。今年は大山寺が開創後1300年という記念の年で、地元ではこれを祝い、伯耆国「大山開山1300年祭」としてさまざまなイベントを催しています。何事も「大山さんのおかげ」という人々の静かな信仰は、これからも続いていきます。

観光担当者がすすめる!わがまちの「イチ押し」

米子商工会議所 総務企画課 地域振興チーム 小田原 凜

米子市の中心部「旧加茂川沿い」では「咲(わら)い地蔵」をはじめ、数々のお地蔵さんと出会うことができます。穏やかでどこか懐かしい下町の情緒あふれるまち並みを歩けば、自然と気持ちもほっこり、身心ともに穏やかに静まっていきます。

次の記事

千葉県 佐倉商工会議所

大都市江戸を支え、繁栄をみせた下総四都市のうちの一つである佐倉は、徳川家と密接な関わりを持ち、軍事的・文化的に重要な役割をもつ土地でした。その中心ともいえる佐倉城は…

前の記事

山形県 酒田商工会議所

日本海に面した酒田港は北前船の中継港として、「西の堺、東の酒田」とうたわれるほどの繁栄をみせた港です。この地で積まれた出羽のベニバナが口紅や京友禅の染料となるなど、…

関連記事

福井県 小浜商工会議所

日本海に臨む小浜市はかつて、豊富な海の恵みを京の都に運ぶ「鯖街道」の起点であり、日本海沿岸各地とも海と陸の道でつながる一大港湾都市でした。鯖街道という名称は、京の庶…

大分県 日田商工会議所

日本では、明治時代に近代教育制度が導入される以前より高い教育水準を保ってきました。これを支えていたのは各地に存在した藩校や私塾などで、武士ばかりでなく広く庶民へも門…

北海道 赤平商工会議所

明治時代、北海道では資源開発と北方警備のため、国策として開拓事業が進められました。豊富な石炭資源が眠っていた空知地方では炭鉱の開発が進み、1882(明治15)年には、石炭…