日商 Assist Biz

更新

テーマ別企業事例 地域企業と状況を把握しているから強い! 続・商工会議所の底力

事例4 「人材マッチング事業」で新しい働き方を模索

塩尻商工会議所(長野県塩尻市)

塩尻商工会議所では、地元のJAや農業公社などと連携して、仕事減職種と人手不足農家をつなぐ「人材マッチング事業」を展開している。現在までに14人のマッチングが実現し、収入減を補う今後の新たな働き方として期待が寄せられている。

「新たなマッチングも考えたい」と語る塩尻商工会議所・地域おこし協力隊 横山暁一さん

他業種での就業に満足感「いい経験ができた」

「3月後半あたりから、新型コロナウイルスの影響でお客さまが激減し、従業員を休ませざるを得ない事業者からの相談が増えてきました。地域の雇用を守るために、一時的にほかの場所で収入を得るしくみをつくったらどうかと考えました」と同所地域おこし協力隊メンバーの横山暁一さんは、人材マッチング事業を立ち上げた発端をこう話した。

休業となった事業所では、最低6割の休業手当が従業員に支払われるものの、家族や生活を支えるには十分とはいえない。一方、地域の農家においても、感染拡大防止のために実施された入国制限により、外国人技能実習生が来日できなくなり、繁忙期を控えて人手不足に頭を悩ませているという情報が入ってきた。

そこで同所は、休業となった事業所に声を掛け、農家で働く意思のある従業員の有無を把握して、JAや農業公社に情報提供をするようにした。その上で人材の受け入れを希望する農家につないでもらい、面談を行った上で契約するというしくみを構築した。

「事業の骨格が決まった後、正社員として働く人が他の事業所で働くことに法的な問題はないか、就業期間や1日の労働時間などをどう決めるかなど、目の前の問題をクリアしていきました」

こうして事業の立ち上げから10日後、第1号となる旅館従業員のレタス農家へのマッチングが成立した。

就労希望者は、同所の公式フェイスブックや横山さんの個人フェイスブックなども活用して募集したところ、会員企業の従業員だけでなく、個人事業主やアルバイト先が休業になってしまった学生など、幅広い層から問い合わせがあり、現在までに14人のマッチングが実現した。コロナ禍で先行きが見通せない中での雇用対策と、農家の人材確保に貢献している。

「今回、農家で就労した人の声を聞くと、皆『いい経験ができた』『見識が広がった』『機会があればまたやりたい』と口をそろえます。そうしたことも踏まえ、今後は農業分野だけでなく、より幅広い業種へのマッチングを可能にして、コロナ後の新しい働き方を模索していきたい」と横山さんはまちの活性化も視野に入れながら今後の目標を語った。

会社データ

塩尻商工会議所

所在地:長野県塩尻市大門一番町12-2

電話:0263-52-0258

HP:https://www.shiojiri.or.jp/

※月刊石垣2020年11月号に掲載された記事です。

次の記事

株式会社コーワパートナーズ/株式会社永田屋

現在、コロナ禍で業績が悪化し、新入社員研修や人材教育ができないと嘆いている経営者も多いと聞く。しかし、逆境のときこそ人を育てる契機であり新たなビジネスへ出ていくチャ…

前の記事

株式会社イーグルメンテナンス/須崎商工会議所

コロナ禍でいわゆるコロナ廃業や黒字廃業が増えているが、後継者がいないための廃業も多い。親族に後継者がいない場合は、M&Aも含めた第三者承継という手がある。とはいえ、第…

関連記事

株式会社今野鉄工所/ROSE LABO株式会社/cozyroom/繊月酒造株式会社

2020年は、一向に収束が見えないコロナ禍によって、国内外を問わず多くの企業を巻き込む未曽有の経済危機に陥った。しかし、東京オリ・パラの開催も見込まれ、新年を迎えて明る…

「V-RESAS(ブイ・リーサス)」は、内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局と内閣府地方創生推進室が、新型コロナウイルス感染症が地域経済に与える影響を9種類の項目別に…

株式会社マエダ/小川タクシー有限会社/べっぷの宿ホテル白菊

今年4月7日に発令された「非常事態宣言」で、社会生活や人の移動が大きく制限されたことにより、より大きな影響を受けた業界がある。「小売店・運輸業・宿泊業編」では、コロナ…