日商 Assist Biz

更新

コラム

政治経済社会研究所代表 中山文麿

日本経済を覆っている人手不足は相当深刻になってきた。建設業とサービス業においては、雇用のミスマッチもあって危機的な状況だ。例えば、2017年度の建設業と介護サービス業の…

北安大國/白馬錦/金蘭黒部/信州大町・北アルプス産ブルーベリーと糀のソース/ジビエのおやき風サンド/柿の葉茶/高原の花豆/りんごじゅうす/塩ほおずき

大町商工会議所は、「大町三蔵」と呼ばれる地元酒蔵の銘酒や昨年度の「信濃大町特産品開発コンテスト」入賞商品、そのほか地元の物産館「いーずら大町特産館」で人気の特産品の…

公益財団法人 全国中小企業振興機関協会

今回は「合理的な理由のない指値発注」ついてご紹介します。合理的な理由のない指値発注を受けた場合の対応は?合理的な説明をせずに、通常支払われる対価に比べ著しく低い取引…

時事通信社常務取締役 中村恒夫

来春新卒の大学生による就職活動は早くも終盤戦を迎えつつある。数社から内定を獲得し、辞退理由をどうすべきか苦慮する学生も少なくないようだ。一方で、新卒後3年以内の離職…

小林直人 他著

相続人を確定させるために必要な戸籍の仕組み・基礎知識から取り寄せ方、読み方までを分かりやすく解説したロングセラーが、法定相続情報証明制度などの最新情報を織り込んでさ…

郷土菓やーごんぼ/枝豆クッキー/八尾若ごぼう/枝豆コーヒー

八尾商工会議所は、八尾の地域ブランド、「八尾コレクション」の昨年度受賞商品からグランプリを獲得した「郷土菓 やーごんぼ」(大阪さつま屋)や「八尾コレ賞」の「枝豆クッキ…

小さなスーパーマーケット「まるおか」

「どうせやるのなら、ちゃんとね……そう、ちゃんとね」こう語るのは群馬県高崎市にある小さなスーパーマーケット「まるおか」の店主、丸岡守さん。御歳74歳。肌につやがあり、内…

山梨県 甲府市

甲州ワイン、桃&ブドウ、ほうとう、近年ではB級グルメの甲府鳥もつ煮など、バリエーションに富んだ名物がそろう山梨県。中でもダントツに知名度が高い郷土料理はアワビの煮貝…

後藤康浩

中国で今、急成長しているコーヒーチェーンがある。それは「Luckin Coffee」。深圳(しんせん)、広州、上海、北京と中国のトレンド発信地から攻略し、すでに500店舗に達したとい…

小山政彦

私は2020年の東京オリンピックが終わったら不景気になりますと、言ってきました。大会までの準備中は好景気で、海外からも沢山のヒト、カネ、モノが集まります。1964年のオリン…

穂積絵莉・二宮真琴

逃した魚は大きいが、これが東京五輪への躍進につながるのなら、悔しい準優勝も彼女たちにとって素晴らしい財産になることだろう。テニスの全仏オープン。現地6月10日に行われ…

真壁昭夫

6月初旬、カナダのシャルルボワで主要国首脳会議(G7サミット)が開催された。会議で注目される写真がある。顔をしかめて座るトランプ米大統領に対して、他の主要国首脳が説得…

江連忠

この連載も4シーズン目に入ります。この1年は、中級者を主な対象にして、さらなる上を目指すための理想のスイングづくりを解説していきたいと思います。長年ゴルフをやっている…

第一法規株式会社

常時使用する労働者に対して、ストレスチェックを実施することが事業者の義務になると聞きました。当社は、従業員が50人未満の事業場にあたるため、当分の間、努力義務の扱いと…

長谷川長一

今月からは、企業内部の人的脅威について取り上げます。情報セキュリティーにおける人的脅威には、意図的なものと非意図的なものがあります。まず今回は人的脅威の中でも意図的…

東洋大学大学院国際観光学部客員教授 丁野朗

地方都市を旅すると、その景観にがくぜんとすることが少なくない。特に空港や主要駅からの沿道には、全国チェーンの商業施設の派手な看板が立ち並び「私は一体どこの町に来たの…

細切り鹿沼そば/香る鹿沼そば/手づくりこんにゃく/ひとごこち/鹿沼娘/紅はるか/鹿沼娘

鹿沼商工会議所は、鹿沼市の特産品であるそばやこんにゃくを中心に出品した。栃木県西北部に位置する同市は日光市や西方町と共に県を代表するそばの産地。日光連山の山々を源流…

独立行政法人情報処理推進機構・江島将和

情報セキュリティーの脅威は増大の一途をたどっており、毎年のように新たな脅威が出てきている。これらの脅威に対応するためには情報セキュリティーの知識や技術を有するセキュ…

文章ラボ主宰 宇津井輝史

生物はなぜウソをつくのか。ある種の食虫植物は、獲物が好みそうに偽装した葉を罠にして虫をだます。カマキリの一種は鳥の襲撃から身を守るために、周囲の枝そっくりに自らを偽…

株式会社セレブレイン代表取締役社長 高城幸司

開催まであと2年ほどに迫った2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会。ビジネス界では東京五輪前後を景気の節目と考えて奔走する経営者によく遭遇します。例えば、…