日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

宮城県

こうしてヒット商品は生まれた! おさかなずかんのり

宮城県気仙沼市 横田屋本店

1706年に廻船問屋で創業した横田屋本店。生産量も国内消費量も漸減傾向の続くノリ業界の現状を打開する起爆剤として、同社が2022年4月に発売したの...

テーマ別企業事例 完全復興へ向けて加速度を上げる! 東北発 地域企業の底力 海遊

宮城県石巻市 海遊

海遊は、東日本大震災が起こった2011年12月に設立された"三陸漁師の会社"だ。長年、家業でワカメやカキ、ホヤなどの養殖を行ってきたが、震災前後...

セレクト地域短信 海保カレーまつり開催 人気の4店舗が集結

宮城県 塩釜商工会議所

塩釜商工会議所(宮城県)のみなと塩竈海保カレープロジェクト委員会は3月5日、「みなと塩竈海保カレー」の事業開始4周年を記念して、「みなと塩竈...

リーダーの横顔 『海のゆりかご』の再生を目指して 桑原茂会頭

宮城県  塩釜商工会議所 桑原茂会頭

塩竈(しおがま)市は宮城県のほぼ中央、松島湾に面した港町です。1887年に東北本線の始発駅が開設され、三陸地方唯一の鉄道のある港町として、繁栄...

セレクト地域短信 震災復興へフェスで応援 収益は支援金に活用

宮城県 気仙沼商工会議所

宮城県気仙沼市出身のアーティストらで組織する実行委員会はこのほど、川崎クラブチッタで東日本大震災復興支援イベント「BLUE STAR FESTIVAL~...

セレクト地域短信 SDGsをゲームで体感 学生と経営者が交流

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所青年部(宮城県・仙台YEG)はこのほど、学生に市内企業への就職に関心を持ってもらうため、学生と経営者でSDGsカードゲームを楽しむ...

震災12年 現場の声を復興に生かせ 日商、8地域を訪問 ALPS処理水放出 国は風評対策の徹底を

東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所連絡会との懇談会

日本商工会議所の久貝卓常務理事、荒井恒一理事・事務局長らは2022年12月、東日本大震災の際に津波などで甚大な被害のあった沿岸部の商工会議所を...

「創造的復興」加速・深化を 渡辺大臣に要望書手交

日商意見・要望「東日本大震災からの『復興・創生』に関する要望」

日本商工会議所の小林健会頭は3日、復興庁に渡辺博道復興大臣を訪ね、「東日本大震災からの『復興・創生』に関する要望」(2023年2月16日決議)を...

グランプリに仙台YEG櫻井氏 日本YEG第20回ビジネスプランコンテスト日商会頭賞(プラン概要)

日本YEG第20回ビジネスプランコンテスト日商会頭賞(プラン概要)

日本商工会議所青年部は、今年度実施した第20回ビジネスプランコンテストで応募のあった93プランからグランプリ(日商会頭賞)に櫻井鉄矢氏(仙台...

テーマ別企業事例 SNSが販路拡大に効く インフルエンサーになる! リンクロノヴァ

宮城県仙台市 リンクロノヴァ

宮城県仙台市で総合建設業を営むリンクロノヴァは、コロナ禍で現場の仕事ができなかったことをきっかけにSNSで情報発信を開始した。試行錯誤の末、...

わが社もできるIT化/身の丈ITで生き残れ! vol.45 建設現場の安全を守り生産効率を高めるためにICTを活用

宮城県石巻市 丸本組

国は社会資本の整備の担い手である建設業の生産性向上と働き方改革を進めるため2016年、全ての建設生産プロセスでICTなどを活用する「i-Constructi...

もらってうれしい大人の手土産 毎日食べたい魅惑の紫紺色 「仙台長なす漬」

宮城県仙台市 岡田食品工業

漬物好きでは人後に落ちないが、とりわけ「仙台長なす」には目がない。食欲をそそるあでやかな紫紺色、きしむような歯ごたえ、水分を含みながらも...

検索

月刊「石垣」

2024 5月号

特集1
着眼点と開発力で オンリーワンを目指す

特集2
Z世代が生み出す新潮流 「エモ消費」って何?

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする