自慢の逸品 バレンタイン特集

「わらびの蕨もち」をアピールする蕨商工会議所の職員ら

新感覚の「蕨もち」PR

蕨商工会議所 埼玉県

蕨商工会議所は、蕨市の新名物として開発した菓子「わらびの蕨もち」を販売した。同商品はこしあん、きなこクリームクランチ、チョコクリームクランチの3種類。こしあんは、しっとりとしたこしあんを蕨もちで包み、きなこを振りかけたもの。きなこクリームクランチとチョコクリームクランチは、それぞれあんとなるクリームにサクサクした食感のクランチを混ぜ込み、特にチョコクリームクランチにはココアパウダーを振るなど新感覚の和菓子に仕上げた。

わらびの蕨もちは、日本商工会議所の「平成29年度地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」採択事業として同所が商品開発したものだ。蕨市は、古くは中山道の宿場町、江戸時代末期からは綿織物で栄え、1946(昭和21)年には全国に先駆けて「成年式」を開催し〝成年式発祥の地〟ともいわれるまち。現在は都心のベッドタウンとして若い世代も多い中、名物となるものが少ないとの地元の声に応え、〝ホンモノ志向の大人の菓子〟の開発を目指した。

今回は、テスト販売として出品。来店客の反応やアンケート結果などを参考にしながら、商品やパッケージを改良し、2019年度から販売を予定している。同所は、「若者にも受け入れられやすいよう工夫した。蕨の新名物として、長く親しまれるお菓子に育てていきたい」と意気込みを見せている。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

自慢の逸品 新潟 名物笹団子に米粉おやき 老舗のめんつゆをPR

小昼/八珍柿/ジマンめんつゆ/新潟の野菜のつゆ/美味酢ザクロ

新潟商工会議所は、〝米どころ〟新潟ならではの米粉おやきや笹団子、地元の老舗しょうゆ醸造会社のめんつゆなどを出品した。髙取商店の米粉おやき...

前の記事

自慢の逸品 那覇 定番土産から新名物まで 地域色豊かな産品が勢ぞろい

ちんすこう/だし味もずく/こんぺん/天使のはね/塩せんべい/王朝みそ/うっちんみそ/シュリアン/うす焼きせんべいのフロランタン/ご縁結び

那覇商工会議所は、代表銘菓の「ちんすこう」やシークワーサー100%のジュース、ジーマミー豆腐をはじめ、地元の名物を多数出品した。「だし味もず...

関連記事

自慢の逸品 坂出 地元素材にこだわる商品販売 アヒージョ、芋焼酎などPR

フィッシュナゲット/坂出金時いも/香川の芳醇アヒージョ/無尽蔵/百襲姫

坂出商工会議所は、サーモン、ハモなど瀬戸内の魚を使った燻製(くんせい)かまぼこ「フィッシュナゲット」やレトルトのアヒージョ、昔ながらの揚げ...

自慢の逸品 甲府 信玄公にちなんだ商品販売 生誕500年をPR

桔梗信玄餅/信玄公生誕500年記念パッケージ/プレミアム桔梗信玄餅吟造り/桔梗信玄餅どら/桔梗信玄餅最中/くろ玉/かくし甲斐路印 生ほうとう

甲府商工会議所は、7月の出展に続き、戦国武将武田信玄公の生誕500年をPRする記念商品や山梨の郷土料理「ほうとう」を出品した。山梨の代表銘菓で...

自慢の逸品 伊丹 日本遺産認定の醸造地PR 伝統の酒や地ビールが勢ぞろい

超特撰白雪伊丹諸白本醸造/KONISHI ITAMI BEER/伊丹郷/老松丹水/御免酒老松生ぽんず

伊丹商工会議所は、日本遺産に認定された醸造地・伊丹の日本酒と、酒蔵がつくるクラフトビール、酒関連商品を出品した。「清酒発祥の地」とされる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする