日商 Assist Biz

更新

広がりを見せる商工会議所のキャリア教育支援活動

共同生活するインターン生とコーディネーター

学生の挑戦が地域を変える「地域ベンチャー留学」

塩尻(長野県)

塩尻商工会議所では、平成26年度より地域活性化の取り組みの1つとしてさまざまなタイプのインターンシップを実施している。27年度からは、塩尻市の協力の下、NPO法人主催の「地域ベンチャー留学」プログラムを利用し、首都圏の大学生を対象に4~6週間の「実践型インターンシップ」を行っている。同所では、受け入れ企業を発掘するだけではなく、インターン生の受け入れ企業に対して、新商品開発や当該企業の経営課題の解決を図る「課題解決型プログラム」の作成支援を行うなど、参加学生にも魅力を感じてもらえるような工夫を行っている。 インターンシップ期間中、学生たちは共同生活を送り、日々お互いにコミュニケーションを取る。

そうした中で、受け入れ企業間のコラボレーションによる販促イベントが実現するなど、学生の新たな発想が経営の改革につながっている。

同所では、地元の地域活性化を担う人材、また将来を担う人材を確保するため、本事業を長期的に継続する予定だ。