貸借対照表

商いの心と技 vol.4 事業承継型M&Aの成功には

商い未来研究所 笹井清範

「シナジーが見込めること、地元に貢献できること、そして何よりご縁があること。事業を承継する上で最も大切にしていることです」こう語るのは「...

日販協 明治大学で寄付講座 流通業の最新状況学ぶ

一般社団法人日本販売士協会は10月5日、株式会社カリアックと共同で、生涯学習講座「明治大学リバティアカデミー」での寄付講座「流通・小売業のビ...

おすすめ書籍 ものづくりの生産性革命

河田信/川野克典/柊紫乃/藤本隆宏

本書は生産現場の第一線で闘っている者に対し、強いものづくり企業をつくるための新たなマネジメント手法とその活用法を提示。具体的には、著者の...

簿記普及セミナー開催 竹中平蔵氏 検定試験活用を

日本商工会議所は2月27日、「簿記普及啓発セミナー 社会人の必修科目 簿記講演会」を川崎市内で開催した。同セミナーは、簿記の有用性・重要性を...

企業の力になる 検定試験 Vol.13 原価計算が成長の鍵

岡崎商工会議所会頭 岡崎信用金庫会長 大林市郎

岡崎はものづくりのまちですが、製造業でも中小零細企業になると意外と「原価計算」が行えていません。きちんとしたコスト計算ができていないため...

成長を促す税制を要望 軽減税率ゼロベースで 平成29年度税制改正に関する意見(概要)

日本商工会議所は9月14日、「平成29年度税制改正に関する意見」を取りまとめ、政府・与党など関係各方面に提出し、意見の実現を働き掛けた。同意見...

会頭会見 内部留保への課税「経済原則に反する」

日本商工会議所の三村明夫会頭は1日、定例の記者会見で、企業の内部留保について、「経営の自由度を与える源泉」と強調。内部留保は特に長期資金と...

企業の力になる 検定試験 vol.5 簿記から受けた感動を伝えたい

芸能文化会計財団 理事長 山田真哉

大学で日本史を専攻する傍ら、予備校で現代文や古典を教えていました。卒業してから、簿記をはじめ会計や法律、経営の勉強を始めて、公認会計士の...

検索

月刊「石垣」

202211月号

特集1
水産業╳商工連携で稼ぐ「スマート水産業」が注目される理由

特集2
今、一番気になるキーワード「メタバース」でビジネスチャンスをつかむ

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする