日商 Assist Biz

更新

テーマ別企業事例 新型コロナに打ち克つ!中小企業の突破力[ものづくり企業編]

いまだ収束が見えないコロナ禍の影響は、日本の社会や経済に予想以上のダメージを与えている。この新たな感染症による厄災は、日本全国全ての地域や業種を問わずに企業活動や人の動きを止めてしまった。しかし、コロナ禍に負けずに“禍転じて福”とすべく奮闘している全国の中小企業の取り組みが数多くある。

「ものづくり企業編」では、創業以来培ってきた自社の技術力や開発力を駆使してコロナ禍に打ち克つものづくり企業の声をお届けする。

事例1 コロナ禍で売り上げが50%減少 自社開発で新たなビジネスを開拓

藤恵工業(千葉県柏市)

建設機械や工作機械の部品を製造する藤恵工業は、コロナ禍で発注元の自動車メーカーが操業停止するなどの理由で売り上げが減少した。その状況を逆手に取り、自社の金属加工の技術を生かして、電車の手すりやつり革に直接手を触れずにつかむことができる製品を開発。チタンを素材にした同社初の消費者向け商品「チタンフック」は、売り上げだけでなく、新たな営業ツールとしても貢献している。

建設機械や工作機械、産業機械の部品、金型、競輪用フレーム部品、レース車の部品などを製造している

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

次の記事

株式会社マエダ/小川タクシー有限会社/べっぷの宿ホテル白菊

今年4月7日に発令された「非常事態宣言」で、社会生活や人の移動が大きく制限されたことにより、より大きな影響を受けた業界がある。「小売店・運輸業・宿泊業編」では、コロナ…

前の記事

札幌商工会議所/大阪商工会議所/岐阜商工会議所/近江八幡商工会議所

未だ収束が見えないコロナ禍は、日本社会や経済に甚大なダメージを与えている。この窮状を打破するため、全国515の商工会議所は一斉に動き出した。地域の企業や地域の特色・状…

関連記事

西光エンジニアリング株式会社

BCP(事業存続計画)本来の意味は、企業を存続させて、雇用と顧客を守るということである。自然災害の多いわが国の場合は、BCPについて、災害から社員や社屋・施設を守る防災計…

釧路駅西商店街振興組合/中町商店街振興組合

人口流出や郊外型の大型ショッピング施設などに押されて、苦境に追い込まれている地方の商店街も多い。しかし、そのまちの特色や地域の名産を生かし、見事に復活した商店街もあ…

株式会社WORK SMILE LABO/株式会社岡部

日本をはじめ世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス禍によって、大小を問わず‶職場閉鎖〟の危機に見舞われた企業も多い。そこで、職場内の感染予防とBCP(事業継続計画…