日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト

岡村名誉会頭 復興への道半ば 国連防災会議で講演

日本商工会議所の岡村正名誉会頭は3月16日、仙台市(宮城県)で東日本大震災からの復旧・復興をテーマに「126万会員が支えた産業復興と、再び光り輝...

遊休機械 被災地で活躍 2897点を寄贈

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト

日本商工会議所と東北六県商工会議所連合会が実施している「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト」が着実に実績を伸ばしている(表参照)。こ...

全国514会議所とともに復興目指す

震災から4年目を迎えた被災地では復旧・復興が進展しつつあるものの、いまだ多くの課題も残されている。本格的な復興への道の途上にある被災地の現...

テーマ別企業事例 東日本大震災 転換期を迎えた東北の戦略 復旧から本格復興への道しるべ

東北六県連会長鎌田宏仙台商工会議所会頭/三陸オーシャン(宮城県仙台市)/磐城高箸(福島県いわき市)/刈谷商工会議所(愛知県刈谷市)

東日本大震災から4年目を迎え、復旧から本格的な復興への途上にある東北の被災地。全国各地の商工会議所との連携を核に、着実に復興への歩を進める...

被災企業の販路拡大を 新たな課題 手を携えて 会頭会見

会頭会見

日本商工会議所の三村明夫会頭は11月19日、福島県いわき市で開催した「日商と東北ブロック商工会議所の懇談会」後に行われた記者会見で、被災地の...

遊休機械の提供を 見本市にブース出展 被災地支援呼び掛け

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト

日本商工会議所は、東北六県商工会議所連合会、東京商工会議所とともに、10月30~11月4日に東京ビッグサイトで開催された「第27回日本国際工作機械...

三村会頭 被災企業の販路拡大を 竹下復興相と会談

竹下復興大臣との懇談会

日本商工会議所は10月16日、竹下亘復興大臣との懇談会を開催した。日商からは、三村明夫会頭のほか、浅野亨東日本大震災沿岸部被災地区商工会議所...

第120回通常会員総会 三村会頭あいさつ

会頭あいさつ

本日は、日本商工会議所第120回通常会員総会を、安倍内閣総理大臣、小渕経済産業大臣をはじめ各政党のご来賓の皆さま、また、全国各地の商工会議所...

根本復興相 遊休機械 継続提供を 三村会頭に協力要請

日本商工会議所の三村明夫会頭は7月24日、東京・丸の内の東京商工会議所ビルで根本匠復興大臣と会談し、東日本大震災からの産業復興、風評被害の払...

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト 注目集める刈谷方式 「三方よし」で高い実績

日商 東北六県商工会議所連合会

日本商工会議所と東北六県商工会議所連合会では、「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト」について、汎用工作機械、ボール盤、溶接機など被災...

今でも遊休機械が必要とされています

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト

日本商工会議所は東日本大震災から3年が経過した現在においても、被災地では「遊休機械」のニーズがあるとして、「遊休機械無償マッチング支援プロ...

テーマ別企業事例 あの日から3年。被災地は今

京阪電気鉄道(大阪府大阪市)/復興庁/磐梯マリーン(福島県相馬市)/藤商会(福島県相馬市)

平成23年3月11日、突如、人々の生活を襲った東日本大震災。あの日から3年がたった。復旧から復興へ進む過程には、被災地の人々の努力はもちろんだ...

検索

月刊「石垣」

2024 5月号

特集1
着眼点と開発力で オンリーワンを目指す

特集2
Z世代が生み出す新潮流 「エモ消費」って何?

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする