日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

再生可能エネルギー

2016日商レビュー 1~7月

日本商工会議所は1月31日~2月6日、三村明夫会頭を団長とする「訪タイ・マレーシア経済ミッション」を派遣した。ミッションには、総勢79人が参加。...

FIT運転開始期限前倒しを 政府に意見書提出

日本商工会議所は7月14日、「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則等の一部を改正する省令案」についてのパブ...

コラム石垣 2016年6月1日号 丁野朗

公益社団法人日本観光振興協会総合研究所長・丁野朗

数年前から言われ始めた六次産業化。農業経済学者で東京大学名誉教授・今村奈良臣さんの命名という。その意味は農林水産品の加工・販売や観光農園...

FIT賦課金 4年連続で単価上昇 5月検針分から適用 標準家庭で月201円増

資源エネルギー庁はこのほど、FIT(再生可能エネルギー固定価格買取制度)に基づいて、2016年度の電力利用者が負担する賦課金単価と新規参入者向け買...

投資促進へ環境整備 林幹雄経済産業大臣メッセージ要旨

東日本大震災から5年が経ちました。まず、あらためて、大震災によってお亡くなりになられた全ての方々に、心から哀悼の意を表したいと思います。政...

再生可能エネルギー 調達価格見直しを 政府に意見書提出

日本商工会議所は7日、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)における平成28年度新規参入者向け調達価格などの改正についてのパブリックコメン...

FIT抜本見直しへ 改正案を閣議決定

政府はこのほど、固定価格買取制度(FIT)の見直しなどを柱とする「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(再エネ特措法)...

FIT賦課金前年比で倍増 再エネ導入と国民負担抑制の両立を

日本商工会議所はこのほど、「総合資源エネルギー調査会基本政策分科会『再生可能エネルギー導入促進関連制度改革小委員会報告書(案)』に対する...

川内原発を視察 地元会議所との懇談会 電源の在り方議論

日本商工会議所は11月26日、鹿児島県の薩摩川内市を訪問。九州電力川内原子力発電所を視察し、翌日には川内商工会議所との懇談会を開催した。視察...

自民党でFIT見直し要請(日商)

日本商工会議所の石田徹専務理事は3日、自民党原子力政策・需給問題等調査会および需給問題等小委員会合同会議に出席。石田専務から、日商の調査で...

未来投資に向けた官民対話 首相「産業界後押し」 三村会頭 事業環境改善を

政府は10月16日、産業界、政府、投資関係者などが参加し、政府の投資環境整備の在り方や民間投資の目指すべき方向性を共有する「未来投資に向けた...

テーマ別企業事例 日本の林業を再生せよ

東京農業大学・宮林茂幸教授/ハルキ(北海道森町)/恵那楽器(岐阜県恵那市)/日田商工会議所(大分県日田市)

日本の林業の衰退が叫ばれて久しい。だが、再生・復活への新たな光も見えてきている。国産材ならではの良さにこだわり、地元の国産材を使うことで...

総務省調査 「太陽光」認定適正化を FITの財源不足 経産省に是正勧告

総務省はこのほど、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の運営に関する実態調査」の結果に基づき、経済産業省などに対して、買取電力量の...

ベースロード電源56%に 中小の省エネ支援策拡充へ 2030年のエネルギーミックス決定

経済産業省はこのほど、2030年度のエネルギーミックスなどを示した「長期エネルギー需給見通し」を決定した。30年度の水力・石炭火力・原子力など...

エネルギー白書(概要) 産業用電気料金約40%上昇 化石燃料依存 鮮明に 中小企業の負担は限界

政府はこのほど、「平成26年度エネルギー白書」を閣議決定した。白書では、東京電力福島第一原子力発電所事故への対応に加えて、エネルギーコスト...

エネルギーミックス S+3Eの観点必要 政府案に意見書提出

日本商工会議所は1日、「長期エネルギー需給見通し(案)」と温室効果ガス排出量削減目標にかかる「日本の約束草案(政府原案)」のパブリックコメ...

地方創生に向けた取り組み加速求める 平成28年度中小企業・地域活性化施策に関する意見・要望(抜粋) 経済好循環拡大へ 中小企業基本法見直しを

日本商工会議所は16日、「平成28年度中小企業・地域活性化施策に関する意見・要望」を取りまとめ、公表した。意見書では、わが国が長期のデフレか...

会頭会見 複数税率導入に反対 対象の線引き困難

会頭会見

日本商工会議所の三村明夫会頭は5月27日、定例の記者会見で、消費税の複数税率に関する与党協議が開始されたことに対し、「複数税率の導入は反対」...

再生可能エネルギー 27年度賦課金 大幅上昇 中小の負担限界に

日商意見・要望

再生可能エネルギー固定価格買取制度に基づく賦課金について、平成27年度の単価が1・58円/kWhに決定した。今年度の0・75円/kWhから0・83円...

FITの改善案を検討(新エネルギー小委員会)

総合資源エネルギー調査会

国の総合資源エネルギー調査会の下の「新エネルギー小委員会」は2日、都内で第7回会合を開き、経済産業省が示した再生可能エネルギー固定価格買取...

検索

月刊「石垣」

2024 2月号

特集1
北陸新幹線 敦賀延伸を追い風に

特集2
本格復興へ 地域一体で魅力発信

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする