日商 Assist Biz

更新

会議所ニュース2018年7月11日号

北安大國/白馬錦/金蘭黒部/信州大町・北アルプス産ブルーベリーと糀のソース/ジビエのおやき風サンド/柿の葉茶/高原の花豆/りんごじゅうす/塩ほおずき

大町商工会議所は、「大町三蔵」と呼ばれる地元酒蔵の銘酒や昨年度の「信濃大町特産品開発コンテスト」入賞商品、そのほか地元の物産館「いーずら大町特産館」で人気の特産品の…

公益財団法人 全国中小企業振興機関協会

今回は「合理的な理由のない指値発注」ついてご紹介します。合理的な理由のない指値発注を受けた場合の対応は?合理的な説明をせずに、通常支払われる対価に比べ著しく低い取引…

中小企業庁はこのほど、「2018年度潜在的創業者掘り起こし事業(創業スクール)」の認定団体53カ所・57スクールを公表した。商工会議所からは19カ所・20スクールが認定された。同…

2018年5月23日に「中小企業の特許料金の一律半減制度」を盛り込んだ改正特許法が国会で成立し、5月30日に公布された。全ての中小企業を対象に、19年4月より施行される見込みだ…

日本商工会議所は6月13日、中小企業庁、全国商工会連合会と共同で「2018年度『小規模事業者持続化補助金』成果発表会・交流会」を都内で開催した。同会合は、同補助金を活用し…

日本商工会議所は6月20日、「第5次エネルギー基本計画(案)」についてのパブリックコメントに対して意見書を提出した。同意見書では、「エネルギー政策の基本的視点(3E+S)」堅持…

日本商工会議所は6月29日、6月の商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果を発表した。調査期間は6月14~20日。全国423商工会議所が3724企業にヒアリングした。6月の全産業合計の…

日本商工会議所は6月21~22日、北海道札幌市で日本商工会議所と北海道ブロック商工会議所との懇談会、第676回常議員会・第268回議員総会などの諸会議を開催した。21日に開催し…

宮城県 気仙沼商工会議所

気仙沼商工会議所(宮城県)は、気仙沼市、気仙沼信用金庫と共に気仙沼まち大学運営協議会を設立し、まちづくりを担う人材の育成を目指す「気仙沼まち大学」事業を推進している。…

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は6月22日、福井県眼鏡協会や慶應義塾大学大学院、鯖江市などと連携し、「めがね産地『0↓1(ゼロ・トゥ・ワン)』プロジェクト」を立ち上げたと発表した。…

観光庁はこのほど、2018年版「観光白書」を発表した。白書は、2017年の観光動向や講じた施策などを取りまとめたもの。第Ⅰ部では世界と日本の観光の動向を分析。第Ⅱ部では「日本…

福岡県 北九州商工会議所

北九州商工会議所(福岡県)と北九州市、北九州市観光コンベンション協会の3者が運営する「北九州産業観光センター」は、産業観光の一環として、船で工場夜景を楽しむ「夜景観賞…

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)に事務局を置く四日市港客船誘致協議会は6月24日、英国船籍のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の四日市港初寄港に当たり、歓迎イベントを実施…

観光庁はこのほど、観光地域づくり事例集とDMO取り組み事例集を作成した。観光地域づくり事例集は、観光地域づくりに当たっての課題、マネジメント体制、成功要因などを幅広く…

大阪府 大東商工会議所

大東商工会議所(大阪府)、大東市、大阪産業大学の3者は6月29日、人材確保、育成および定着などに関する連携協定を締結した。市内企業の人材不足などの課題に対応するため、3者…

政府はこのほど、新たな「知的財産ビジョン」と「知的財産推進計画2018」を策定した。知的財産ビジョンでは、さまざまな新しい価値をつくって発信し世界の共感を得る「価値デザ…

時事通信社常務取締役 中村恒夫

来春新卒の大学生による就職活動は早くも終盤戦を迎えつつある。数社から内定を獲得し、辞退理由をどうすべきか苦慮する学生も少なくないようだ。一方で、新卒後3年以内の離職…