日商 Assist Biz

更新

中小企業庁

中小企業庁はこのほど、「平成28年度予算地域創業促進支援事業(創業スクール事業)」の採択者135件を発表した。商工会議所からは39件が採択された。同事業は、地域における創業…

中小企業庁はこのほど、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」と「はばたく商店街30選」を発表した。同事例集は、革新的な製品開発やサービス創造、地域貢献・地域経済の活…

中小企業庁はこのほど、「平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)」の採択事業95件を発表した。商工会議所からは、北海道商工会議所連合会…

中小企業庁はこのほど、下請け中小企業の取引条件の改善の状況や課題に関する調査の結果を公表した。原材料・エネルギーコストの価格転嫁について、「価格転嫁が必要な状況」と…

中小企業庁はこのほど、「平成年度中小企業実態基本調査(平成27年度決算実績)」の速報を公表した。調査は約11万社を無作為抽出する標本調査。有効回答5万5773社(有効回答率47・…

中小企業庁はこのほど、「第2回全国創業スクール選手権」を開催し、地域ネットワーク創出特別賞(中小企業庁長官賞)に伊那商工会議所(長野県)の創業スクール出身の埋橋幸希(うず…

中小企業庁はこのほど、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の活用により、貿易の拡大、海外展開の促進などを通じた成長が期待できる中小企業・小規模事業者向けの成功の秘訣…

中小企業庁はこのほど、環太平洋連携協定(TPP)を追い風に海外進出を目指す中小企業への支援策をまとめた「中小企業輸出支援ハンドブック」を発刊した。ハンドブックでは、TPP…

中小企業庁はこのほど、市区町村や民間の創業支援事業者が支援している「創業者事例集~想う・繋げる・実現する~」を公開した。商工会議所などが実施している創業支援策を有効…

中小企業庁は11月16日、中小企業政策審議会(会長=三村明夫日本商工会議所会頭)を開催した。会議では、林幹雄経済産業大臣からの諮問を受け、中小企業政策の基本的な方向性を…

わが国の景気は、企業の経常利益や雇用関係を中心に改善しており、その中で中小企業の景況も好転しつつあります。一方で、相対的にみると中小企業は依然として厳しい状況にあり…

中小企業庁はこのほど、「平成27年中小企業の雇用状況に関する調査集計結果」を取りまとめ、公表した。27年度にベースアップや賞与・一時金の増額など何らかの賃上げ(常用労働…

中小企業庁はこのほど、平成26年度における下請代金支払遅延等防止法に基づく取り締まり状況などを公表した。書面調査は、親事業者と下請け事業者合わせて約24万件に対して実施…

中小企業庁と独立行政法人中小企業基盤整備機構はこのほど、創業10年未満の中小企業が官公需向けに提供可能な商品・サービスの情報などを登録し、その情報を各府省や地方公共団…

中小企業庁はこのほど、海外事業の課題を克服するため事業再編に取り組んだ現地日系企業の事例を収集した「中小企業の海外事業再編事例集(事業の安定継続のために)」を取りま…

中小企業庁はこのほど、「平成27年度地域創業促進支援事業」の採択者263件を発表。商工会議所からは62件が採択された。本事業は、創業希望者に対し、創業に必要な財務・税務な…

中小企業庁は3月9日、東京・大手町で、全国の創業スクールで作成されたビジネスプランを表彰する「第1回全国創業スクール選手権」を開催した。同庁は事前に、63商工会議所を含…

中小企業庁は11月21日、「ここ1年の中小・小規模企業の経営状況の変化について」の調査結果を取りまとめ、公表した。調査期間は、10月2~10日。全国の商工会議所などを通じて中…

中小企業庁はこのほど、「NPOなど新たな事業・雇用の担い手に関する研究会」における検討結果を「中間論点整理」として取りまとめ、公表した。特定非営利活動法人(NPO法人・全…

中小企業庁はこのほど、第21回中小企業政策審議会(三村明夫会長・日本商工会議所会頭)総会を開催した。同会合では、6月に成立した「小規模企業振興基本法(小規模基本法)」に基…