日商 Assist Biz

更新

「下町育ちの再建王」の経営指南

「下町育ちの再建王」の経営指南 従業員の質と経営者の劣化

小山政彦

大企業の不祥事が相次ぎ発覚して、日本企業に対する「誠実、厳格、精密」といった評価も低下し、日本製品の品質に対する〝神話〟が揺らいでいます...

「下町育ちの再建王」の経営指南 『部下ノート』を作っていますか?

小山政彦

会社が業績を上げるには社員の能力を高めることが大切ですが、それは社員一人一人の長所を伸ばす、ということに他なりません。上司は社員をよく観...

「下町育ちの再建王」の経営指南 現状維持は堕落である

小山政彦

先月は、過去の成功体験が通用しないような価値観の変わる時代が3~5年先にやってくる、という話を書きました。オリンピックが終わった後の景気後...

「下町育ちの再建王」の経営指南 3〜5年先には世の中が変わる

小山政彦

行きつけのすし屋があったのですが、最近足が遠のきました。4年前に独立してオープンしたそのすし屋は、カウンターが10席という小さな店でした。開...

「下町育ちの再建王」の経営指南 波動の原理 ~『素頭』を鍛えて営業能力を上げる~

小山政彦

私の師である株式会社船井総合研究所の創業者・舩井幸雄氏から学んだ言葉の一つに“波動の原理”があります。今回はこのことについて話していきたい...

「下町育ちの再建王」の経営指南 八風吹不動(はっぷうふけどもどうぜず) ~すべての中心は自分にあり~

小山政彦

これは、禅宗の教えの一つです。競馬の武豊騎手が人生訓とする言葉として挙げているので、ご存知の方も多いと思います。『八風吹不動』の八風とは...

「下町育ちの再建王」の経営指南 舩井幸雄の言葉に学ぶ ~コンサルティングを成功させるには~

小山政彦

私は昭和59(1984)年に船井総研に入社し、当時の社長・舩井幸雄氏から多くの事を学びました。講演や書籍で、ご存知の方も多いのではないでしょう...

「下町育ちの再建王」の経営指南 時代を乗り切る〝力〟を培う

小山政彦

「次の時代への準備で最も大切なことは何でしょうか」と、支援先の方によく尋ねられます。次世代ビジネスを成功させ30年先の存続を考えるなら、「...

「下町育ちの再建王」の経営指南 会社に役立つ社員を育てる

小山政彦

机の上に白いA4判程度の紙を縦に置き、その紙を上下に2等分するよう、真ん中に横線(中心線)を引きます。その線より上に人の長所、線より下に人の...

「下町育ちの再建王」の経営指南 成功者が持つ能力「グリット」とは

小山政彦

生まれ持った才能(IQ)・知能とは別の「第3の成功因子」としていま話題なのが、「グリット」です。これは、粘り強くやり抜く力、不屈の精神を指し...

「下町育ちの再建王」の経営指南 日本人の特性

小山政彦

欧米人と日本人の気質や特性の違いを知って、リーダーシップを発揮することも重要だと思っています。評論家の山本七平氏も挙げていますが、私は、...

「下町育ちの再建王」の経営指南 「カネ」は「カネ」を生むために使う

小山政彦

「宝くじが当たったらどうしようか!?」こんな楽しい妄想は、誰もが経験したことがあると思います。当選者の追跡データによると、ぜいたくをして...

「下町育ちの再建王」の経営指南 トップの変化で会社は変わる

小山政彦

指導している会社の若い社長から、「業績が伸びているのに、良い人材が入ってこない」という切実な相談を受けました。そのため、私が信頼する船井...

「下町育ちの再建王」の経営指南 あなたは今の立ち位置に満足していますか?

小山政彦

人はなりたい自分になれます。今のあなたはなりたかった自分になれていますか。 先日、ホスピタルクラウンの大棟耕介さんと7年8カ月ぶりに対談を...

「下町育ちの再建王」の経営指南 70歳代に満足できる人生をおくるため

小山政彦

私は師、舩井幸雄から多くのことを教えられました。その中に、「70歳代がいい人生になるように生きなさい」という言葉があります。それと同じこと...

「下町育ちの再建王」の経営指南 尊敬される上司の4条件

小山政彦

今から27年ほど前に、私の師である舩井幸雄氏は、『尊敬される上司の条件』として、「業界についての見識がある」「健康でタフである」「情熱があ...

「下町育ちの再建王」の経営指南 仕事を成功させる5つの要素

小山政彦

創造性、企画力、自己完結力、やる気、そしてリフレッシュ力。この5つを私は仕事を成功させる要素だと考えています。創造性とは、これをこんなふう...

「下町育ちの再建王」の経営指南 進化しないことは、退化と同じ

小山政彦

大学駅伝で青山学院大学を優勝に導き、一躍、時の人となった原晋監督。スパルタで過度なトレーニングをさせることは、今の時代の選手たちの底力を...

「下町育ちの再建王」の経営指南 お寺もリノベーション

小山政彦

人口減少と過疎化により檀家が減少し、全国のお寺が窮しています。お年寄りが多いと亡くなる方も多いわけですから、有望な業種かと思われがちです...

「下町育ちの再建王」の経営指南 話を聞くことが、信頼を集める鍵

小山政彦

人は誰しも自分の話を最後まで聞いてもらいたいと思っています。部下からの相談事などは、最初の数分で何を言いたいかすぐにわかる場合もあります...